多趣味オタクの独り言

タイトルの通りオタクの独り言を綴ったブログです。

激メロリーダーの誕生日

 

 

 

メロンじゃないよ、メロだよ🫶💖💖

(始まりからうるさいのやめてもろて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

始まりの文章っていつも何書けばいいか迷う。

そうだ、自分のいつも思うことでも書いてみよう。

…オタクの私はいつだって思います。

私に推されるアイドルは、果たして幸せなのだろうか…と

 

 

 

 

 

そりゃあ〜〜オタクがいないよりいる方が絶対良いに決まってるけど

かわめろめろめろめろでぃー🫶💖💖今日も世界で一番ぎゃわいいねぇ

っていうオタクなんですよ私。

 

 

 

 

…もしかしてきしょい???

とか思っちゃうじゃないですか。でもきっとこんなタイプのオタクは多いと思う、みんな仲間(勝手に)

 

 

 

 

何が言いたいかっていうと、演者の皆さん

きもいとこまで受け止めてくれたら嬉しいです(土下座)

の気持ちで生きてきます。

 

 

 

 

(もちろん度を過ぎることはいけないと思ってるので、節度を持って←大事)

 

 

 

 

 

…ということで

ナナクロニクルリーダーしゅんくん

しゅんくん!!

(二度言う)

 

 

 

お誕生日おめでとうございます!!!!!

(バカデカ文字の乱用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな情緒だよ。

冒頭の文章の内容からの、急に誕生日おめでとうございますって言い出すのはやば人間すぎる。

…まっ、人間切り替えが大事って誰か忘れたけど言ってた。(誰が言ってたか忘れんな)

 

 

 

 

 

まあまあ、情緒のお話は置いといて、せっかくのお誕生日ですし私の主観で

ふじた…じゃない、しゅくんのお話を書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

何回も書いちゃってるお話なのですが、ハマった経緯のお話をさらっとまた書こうかな。

 

ってわけで

再録!!ハマった経緯!!

 

 

 

私がふじしゅんにハマったきっかけは友達が誘ってくれた夏のすてあぷでした。

 

 

 

絶対ふじしゅん好きだろ

…と言われ、、、笑

 

 

 

 

何回も話しちゃってるんですけど私がベイビーズで推すなら誰なんだろうという予想が友達達の中であったらしいのが面白い。

圧倒的ふじしゅん予想だったらしいですが、、、どんだけ私好きそうなんだよふじしゅん(爆笑)

 

 

 

 

ライブ終わり

可愛すぎてリアルに頭を抱える。

 

 

 

私の友達占い師すぎん???

未来見えてたの???

それとも時をかけてきたの???

 

 

 

そしてふじしゅんもすごい。

初めてのベイビーズ単独の現場で正直楽しめるのか不安でした。

なのにあっこの人好きだ。

って一瞬で思わせてくれるんだから、それほどの魅力がある人なんだ…って思ったんですよ。

 

 

 

 

 

私が好きだなと思ったのは、圧倒的に表情です。

歌が良いってお話はお友達から聞いていました。

けど私がいちばん良いと思ったのはステージの上で観るニッコニコな表情でした。 

 

 

 

 

ちなみに私のふじしゅんのイメージが確定されたのはこのステップアップだったのでアイドルとしての第一印象は

めっちゃニコニコしてて、可愛すぎる、頭抱えさせるぐらいオタクをめろの感情にさせる人

ですね。

 

 

 

 

 

 

 

…とまあ、こんな経緯があり

ふじしゅんにめろめろになり、次の現場絶対行くって言い残し会場を去っ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去ってない。

友達の助言でしっかりチェキ券持ってたので。笑

なんなら当日券でふじしゅん1枚買い足した。笑

オタクって単純だよ。でもこんなにもオタクをめろめろにさせるふじしゅんがだいぶ罪。

かわめろ罪で逮捕!!!!!

 

 

 

 

ふじしゅん可哀想って思ったそこのあなた。

本当そうですよね。

 

 

 

流石に初対面でかわめろ罪で逮捕とは言ってないのでご安心を…!!(当たり前だ)

いや初対面で私言っちゃってるよって思ったそこのあなた!!仲良くれそうですね(私と)(ニコリ)

 

 

 

 

この日行った特典会のこと、鮮明にではないけどぼやっと覚えてます。(鮮明に覚えとけよ)

私は1部のライブは参加していないのですが、1部で胸キュン企画があったらしく

 

 

 

あっそれは観たかったじゃん!!となり、初めましてにも関わらず

1部の胸キュン台詞の再現を頼むという

 

 

 

本当にふじしゅんってやつは、、こんなよく分からんオタクに好きになられて可哀想。

けど観たかったから(開き直り)

 

 

 

 

ふじしゅんは良い奴なので、胸キュン企画で自分の考えたシチュを丁寧に話してくれて、胸キュン台詞を言ってくれました。(半年以上は前の話なんですけど多分この記憶は合ってると思う)

 

 

 

私はその時、ああなんて真面目な人なんだろうと思いました。

こんなよくわからん初めましての謎のオタクに、丁寧に説明してくれて、ちゃんと再現してくれる。

すっごく真面目で良い人だ…。

 

 

 

ライブでめろめろにしてくれる上に、こんなにも良いやつで、大丈夫かな???可愛すぎて誘拐されちゃうんじゃないかなってけっこうガチめに心配になりました。

 

  

 

こうしてふじしゅんにめろめろになり、私はベイビーズ単独の初現場を終えました。

 

 

 

 

 

そこから、ベイビーズの現場に足を運ぶようになりました。

ふじしゅんの特典会に参加するようになり、ライブ中はメンバーカラーのリラの色のキンブレを照らすようになりました。

 

 

 

 

 

現場に通ううちに私は、

ふじしゅんの歌って素敵だ。

ってことに気づきました。

 

 

 

 

 

 

そう思うの遅くね?

ってかいちばん最初に書くべきところじゃね?って思ったでしょう。

 

 

 

 

 

 

いや、本当そうですよね。

でも第一印象がオタクの頭を抱えさせるぐらいメロメロにする魔性のアイドルだったので…

 

 

 

 

歌が素晴らしいということは、お友達からも聞いていました。

あとリトリガーのイメージもすごい強かったので、やっぱ天使なんだなとか思ってました。(天使役ではないですが、白い服着てたし天使みたいな人で覚えていたので)

 

 

 

なので前情報として知ってはいたのですが、自分の目で観て自分の耳で聴く、パフォーマンスを体感するようになって

ふじしゅんの歌って素敵だなって感じるようになりました。

感情をぐわっと動かしてくれる力があるなぁと思うんですよ。

 

 

 

 

 

これもいつだかのブログに書いた内容だと思うんですけど、

DDPで聴いたベイビーズのフレフレ自分がすごく好きだったんですよね。ベイビーズ全体としても良かったし、その中で歌うふじしゅんの存在がでかすぎた。

 

 

 

この人は大きいステージで歌うべき人だ。

そう感じました。

 

 

 

私が他担でも、思わずふじしゅんを観てしまうと思います。

それほどの歌唱力表現力を持っていて、、、人の心を動かすパフォーマンスを魅せてくれる人なんだってめちゃくちゃ実感しました。

 

 

 

 

アイドルの現場って推しのパートがある時にキンブレを振る文化があるじゃないですか?

私ステージの上のふじしゅんを観る時ってキンブレあんま振れないんですよね。

心臓を抑えてるから(怖い)

 

 

 

キンブレ振るのを忘れて、聴き入っちゃうんですよ。

なんならたまに祈ってる(怖いよ)

 

動きを止めて観てしまうんですよね。オタクの動きを封印できる推しすごくね???

 

 

(恐怖を覚えさせるバカデカフォント3連続)

 

 

 

 

 

あと個人的な話なのですが(飛ばしてもらってかまわないです)

私は、子供の頃、歌を歌うのが得意ではありませんでした。

歌に苦手意識があって、みんなと歌うのとかみんなの前で歌うの苦手だったんですよね。

今思えば恥ずかしがり屋だったのもあるし、多感な時期というのもあって歌を歌えなかったんでしょうね。

まあ今では全然歌ってる。

けど人前では歌えませんよ。笑、照れ屋なもんで!!!!

 

 

 

 

 

でもまあ、そんな過去があるから余計に

のびのびとまっすぐした歌声で、みんなの心を動かせる、素敵な歌声を届けられる推しがすごいと

心の底から思うんですよね。

自分にできないことができる人ってめっちゃすごいよね!!

 

 

 

 

ただ歌が上手い、じゃなくて、心に残るパフォーマンスをしてくれる人。

それが私にとっての推しの印象。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真面目に書いちゃった。笑

ってか知らんがなお前の過去語りすぎてすみません🙏💦

 

 

 

 

他にも書きたいことはたくさんありますよ。

一見クールビューティーって感じだけど、よく笑うとか

第一印象がよく笑う人だったんですけど、黙ってたら透明感のある美少年じゃないですか?森で本読んでそうな感じ。(そして白シャツ)

だけど私の初めてベイビーズの現場に行ってライブ後にツイートした内容

 

 

 

「ふじしゅん可愛すぎてバブちゃんだった」

(きしょツイートで可哀想って声が続出)(本人に謝ります)

 

 

 

 

…まあ

つまりそういうことじゃん???

ニコニコしてる人が第一印象だったけど、一旦置いといて…

多分通常ならクールビューティーの印象が先じゃないですか。多分(多分)

クールビューティーかと思いきやニコニコベイビーというギャップ

そりゃ好きになるでしょうよ。

 

 

 

https://youtu.be/yZS8VcS7xxo

 

 

 

冒頭の天才的なアイドル様のとこがめちゃくちゃ分かりやすいギャップの例(唐突な動画)

 

 

 

 

あんた…ニコニコふわふわマシュマロアイドルかと思いきや、急にスッとクールビューティーになるのオタクの心臓に悪いからもっとやってくれ(やめてくれ)

 

 

 

(↑思ってることと言ってること逆じゃね?)

 

 

 

もう本当にギャップだよ

黙ってれば綺麗な森林の中謎に白シャツ着てるカットのある写真集出してる顔してるのに(さっきの話を引きずる)

 

 

 

MCとか観てても、おかしな言動にはニコニコしながらツッコミ入れてるイメージあるし

実際特典会でもめっちゃニコニコしてるイメージある。

 

 

 

 

あとは話しやすいですね。

この話しやすいというのは、人柄だよなぁと思います。

変に気負いせずに接していいよって

そういう風にしてくれてるんじゃないかな…というか今までしてくれてたんじゃないかなってめっちゃ思うんですよね。(オタク全体に)(ちなみに、めっちゃ自分の解釈なのでそう言ってましたとかはないです)

すごく優しい人だ。

 

 

 

 

周りのことを見れるし、みんなのことを考えられる優しい人だと私は思ってるんですよ。

迷うこととかどうしたらいいか分からなくなる時があったりするんじゃないかなと勝手に思う訳です。(これも自己解釈)

けど、向き合って考えてくれる人、自分なりの考えや答えを発信してくれる人だなって思います。

 

 

 

 

だからそうだな…。

 

 

 

https://twitter.com/info_7chronicle/status/1658822927855529986?s=46&t=-195HBXRkD9rLU6yhaoCIw

 

 

 

俺についてきてください信じよ。

 

 

 

きっとしゅんくんリーダーは、サ○エさんのエンディングのようにみんなのこと導いてくれるよ

(ナナクロニクルのサザ○さんっていうな)(言ってない)

 

 

 

 

 

ってかシンプルに思うんだけど

顔良くてDiVAでブログも面白く書けるって何???

 

 

 

 

タイトルもよく見たらおもろいじゃん…。

桐○、部活辞めるってよみたいな感じ出してくるじゃん。

辞めるってか始まってるけど(なんなん?)

 

 

 

 

 

まあ推しがおもしろブロガーなことは一旦置いといて

…なんかこういうさ、ついてきてくださいとかサラッと言えるのが本当にかっこいいとこだと思いますよ私は

自分がリーダーならついてこいって言えないです。

文の頭に「良ければ」とかつけちゃうもん。(お前の問題と言われればそう。笑)

 

 

 

 

ふじしゅんは、自分をブラさない、曲げない意志の強さを持ってるところがかっこいいところだって思ってます。

これから、色んなことがあると思うけど自分を曲げずにやりたいことを物怖じせずに挑戦し続けてほしい。

 

 

 

 

私が推すふじたってアイドルは

謙遜するじゃなくて、自信を持って行動してる姿がいちばんかっこいい。

…と私は勝手に思ってるので。

 

 

 

 

 

 

 

もはや誕生日ブログとは???

って感じなっちゃったかもしれませんねwwww

自語りがすごくてすみません。

全部私の意見、なんなら妄想だから…この人はこういう考えなんだって感じで見てもらえたらありがたいです。

 

 

 

 

 

最後に、しゅんくん

このブログをもし見つけて偶然にも読んでいたら…

 

 

 

 

ちょっと震えますね。笑いらんこと書いてるかもしれんというか書いてるwwww

けどまあここまで辿り着いて読んでいたらこの最後の言葉も良ければ読んでください!!笑

 

 

 

私は誕生日を迎える人には毎回「良い一年を過ごせるように祈るね!!」って若干宗教めいたことを言いがちなのですが(笑)あなたには言いません。

 

 

 

 

 

良い一年を自分で掴み取ってください。

そして当然だろって顔してください!!

プレッシャーかな???けどあえてそう言います。

自分で良い一年を掴み取れとは書いたけど

ふじたのこと自分なりに応援するので、、これからもどうぞよろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁーーー大丈夫だったかな!?このブログ!?

いつもそう思うけど推しのこと長めに自己解釈で書いているので今回は余計に心配です。笑

でもこれが私のおめでとうの気持ちを表した最大限のブログ!!!!!!

上手く伝わったかわからないけど、でも私はこれからもオタクなので楽しく愉快に推しを応援していきたいの気持ちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上

お誕生日にかこつけて推しの話をするブログでした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前にあとがきはあります。笑

このあとがきは本当に私の話なので、全然読まなくても大丈夫です。

 

 

 

普段の私を知る人がみたら、このブログにはちょっと違和感があったと思います。

分かった人はこっそり教えてください。笑

 

 

 

…と、まあここまでは前置きで

 

 

 

このブログを書いていて事件が起きました。

 

 

 

その事件とは…書いてた内容半分が消えました。笑

 

 

いやマジで、はてなブログ初心者すぎて

どうしたら復元するか死ぬほど調べたんですけど復元しなくて(そりゃそうだ)

深夜2時過ぎに絶望してました。笑

 

 

 

ただのバカです。

みなさん、保存はこまめにしましょうね…。

 

 

 

 

あとは何がありますか?(えっお前が書き出したあとがきだぞ?って声が聞こえる)

あっそうそう!!!

推しが誕生日の日に、私がやることを書いて終わろうと思います。

 

 

 

私が毎年やることは

・イラストを描く。

・ブログを書く。

です。

 

 

なぜやるのかと言われたら、色んな理由がありますが

いちばんはなんかしらの形で推しを祝いたいという理由。

 

 

 

 

イラストは得意ではない分野なんです。

 

えっじゃあなんで???と思った方もいるでしょう。

 

年に一回のお誕生日、推しを祝うことに真剣に向き合いたいんです。

得意ではないことを頑張ってみることで

誕生日を祝うことに対する本気が伝わるかと思い、毎回イラストを描いているのです。

 

 

ただ、得意ではないけど絵描くのは好きなんだよね。笑

 

 

だから結果楽しくお誕生日までの準備を進めていました。笑

決して上手くはないけどね!!!!謙遜じゃなくてこれはマジ。今回もSNSにあげるかかなり迷いました!!!!!(爆泣き)

 

 

勝手に描くって決めて年に一回だけ絵を描いてるけど、こういう楽しい機会を与えてくれるのは推しの誕生日だからこそなので

結果、推しにありがとう!!の気持ちです🙏✨

 

 

 

 

ブログを書く理由は、1年に1回ぐらい推しのことちゃんと語りたいなって理由です。

私は短く文章をまとめたり、瞬時に感想を言うのが下手くそです。

あとキャスのコメントとかめっっっっちゃ下手くそだから瞬時に面白いことが言える人に憧れがあります。

 

 

 

話が逸れましたね。笑

だからいつもまともな言葉で推しのことについて発信できていないから、

推しの好きなとことか尊敬できるところ

そういうのをしっかり書いて発信したい、、という理由で誕生日にはブログをあげています。

 

 

 

今回祝えてよかったです。

ブログ一回消えたけど(本当に悪夢だった)

また来年も祝えたら嬉しいなって思います!!

 

 

 

 

…ということで、推しの誕生日に私が絶対にやることでした!!!!

 

 

 

 

あとがきに関しては、本当に推しってより私の独り言なんですけど

ここまで見て頂いた方、本当にありがとうございます。

 

 

 

誰かの為にというより、自分が楽しくて書いてるブログなので

読んでくれてる方が楽しいか分かりませんが、

これからも好きなことが140字で定まらなかったらブログを使って好きなことをたくさん発信していこうと思います。

 

 

 

 

 

本当にここまで読んでいただいた方、ありがとうございます。

また何か更新したらぜひ見てやってください(土下座)

多分次はグルショの話とか書くと思います。

 

 

 

 

じゃっ!!!!みんなも5月23日楽しもうな〜!!!!!!(クソデカ文字)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(もう数時間で終わります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイドルの始まりを見た話

 

 

 

 

オタクのお気持ちブログといえば「はてなブログ」のイメージがありますが、私はまだはてなブログをうまく使いこなせられる自信はありません。

 

 

しかし、今回もまた「はてなブログ」を使います。

 

 

なぜなら…

 

 

 

アメブロのパスワードを忘れた。

 

 

 

(しょうもな…)

 

 

 

あとやっぱはてなブログ使いこなせるのってかっこいいよなと個人的に思うので、はてなブログで今回はブログを書いていこうと思います!!4649

 

 

 

 

まず、タイトルに書いた通り

私は5月3日にアイドルの始まりを観ることができました。

 

 

 

実は、アイドルグループの結成から応援することって今までなかったんですよ。

だからこの日、人生で初めてグループとしての始まる瞬間を観ることができたんですよ。

 

 

 

 

それはそれは濃い1日でした。

それはそれは濃い1日でした。(強調)

 

 

 

全部ありのままに書きますので、うるさいなこいつと思ったらこの画面をシュッてしてとばしましょう。

 

 

 

 

 

 

一旦、時を数日前に戻します。

 

 

 

 

私はパンダドラゴンの写真集イベから超会議に行くという渋谷から幕張(千葉)への大移動をしました。

 

 

 

 

 

 

 

この時の私に言いたい。

 

 

 

 

履き慣れないヒールを履くな。

 

 

 

マジで足痛くて死ぬかと思った…。

でも着てる服的に、白い靴が似合うと思ったんですよ。というか広告で流れてきて衝動で買った服なんですけど白い靴が似合ってた。

それで家にあるのが薄ピンクのヒールの靴だったのでそっちを履きました。

 

 

 

該当してないやん。

いつだって矛盾で生きてる。

 

 

 

 

けどオタク歩くのには慣れてるので多少は歩きづらい靴でも履きたい靴を優先します。

私は私のしたい格好で生きるって決めてるので脚が痛いぐらいには屈しない!!!

 

 

 

 

 

屈しろ…(今の私)

 

    

 

 

 

 

 

まあそんなどうでも良い話は置いといて、推しに(たいがちゃん)「超会議楽しんできてね〜!!!!」という優しい言葉をかけてもらい「う、うん頑張るね!!!!」という謎の返しをして幕張に向かいました。

 

 

 

 

「楽しんできてね」の返しに「頑張るね」は話噛み合わせてなさすぎてジワるなと後々思いました。笑

…この時そう返したのはきっと超会議行くのに緊張してたから頑張るの気持ちが強かったんだと思います。

 

 

 

 

超会議では、オーディションで結成されたグループのパラベビちゃんを観に行きました。

ビラを配っているらしいということしかわからなかったのですが、職場の人にビラを渡したいしもらいにいこう!!という気持ちでいきました。きっと喜んでくれる!!職場の人が!!(職場の人が)

 

 

 

 

 

 

 

あとシンプルに推しに会いたいよね。って

ビラ配りで会いに行っていいのかなぁって気持ちはあったけど、推しからの(たいがちゃん)後押しもあってよし、行ってやるぞ!!って気持ちになりました。笑

 

 

 

私は小心者なのでそんぐらいでかい気持ちで行ったほうがいいだろうと思い、行ってやるから待ってろ!!って気持ち…にはなれんかったけど(なれんかったんかい)でも不安もあったけど楽しむぞって気持ちでいけました。笑

 

 

 

 

 

実際、超会議の会場について

色んなメンバーとお話できました。それぞれ個性があって話してて楽しかったです!!笑

一人一人どんな人か知りたかったのでお話しできる時間があったこと、感謝。

 

 

 

 

…ということで、私が話したざっとした内容も書きたいと思います。

(この時はまだパラベビだったので)パラベビのメンバー!!勝手に書いちゃうけど許して!!

そしてりゅをくん…改め、かけるくんですね。この日お休みだったので、次のイベントの特典会で会いに行きたいなって思ってます!!

 

 

 

 

とらちゃん→超会議でオススメの食べ物を聞いたら、「牛タン」って言ってました。けど食べなかった。(聞いたなら食えよ)

普通の顔でおもろいこと言う天才です。

あと休んでるりゅをくんの名刺をくれた。優しい…。こんなキモオタによくできましただよ。100点満点!!

 

 

 

しまくん→某小さいキャラクターのうさぎのぬいぐるみを付けてて可愛かった…!!

しまくんは顔が綺麗で、逆に顔綺麗って言えなかった。

後悔…私が初めましてなのもあってひよっちゃいました。今度言いに行こう。中身は子羊みたいでした。

まだ私はしまくんの本来の姿を見れていないと思うので、みにいきたいです!!

 

 

げんとくん→超会議の乗り物に乗ってるYouTuberのコスプレ?してた人みつけて盛り上がった!!笑、ただお互いYouTuberの名前パッと出てこなかったの今思えばジワりますね。笑

大学の友達ノリですげえ話しやすいです。

私めっちゃ様子見て人と話すんですけど、変に緊張しなかったんですよね。げんとくんの人柄だなと思いますよ。

 

 

おとくん→おとくんは、頭にニコニコの耳をつけてたんですけど

700円自腹出して買ったけど他のメンバーは買ってなかったっていうラブリーおとエピソードを教えてくれました。めろ。

 

他メンバー、みんなつけなさい…。

特にふじしゅんつけなさい。

めっちゃクールキャラという偏見を持ってたんですけど…このエピからわかるよ、あまりに可愛いすぎでは???あとマジ優しくてうっかり恋に落ちるとこだった。危ないですね。

 

 

こむぎくん

→パンダの写真集をみせて、「誰推しだと思いますか〜?」って聞いたら1発でたいが推しなことを当ててくれました。

えっなんでわかったん?と聞いたら「お洋服が水色だから〜!!!」

話の流れなんも関係ないけどニコニコしてて愛想良くて可愛い。

ちょっと母性が…。こんな息子ほしいだろ。

 

 

 

ふじしゅん

→「(らぶちゅとかの可愛い演目)かわいいをやってる俺かっこいいなと思ってる」

そういうとこ可愛いんだよな。

いや、推しなので贔屓目かなとか思うけど違うと思う。そういうとこだよ????

公衆の面前じゃなければ穴掘って

\かわいい〜!!!!/って言ってたね。

 

 

ふじしゅんは自分の中の曲げない信念みたいなのがあってそこをぶらさず、そして人に媚びないのがかっこいいとこだよなぁと思ってます。

あととても正直で面白い。笑

けど話してるとちゃんと優しいのわかるし素直だし可愛い、めろい。

 

 

 

 

 

 

 

…こんな感じですね。

どうでしょうか、推したいなって思う方いました???

超会議に行った理由の一つとしては、パラベビのそれぞれのキャラを掴んでそれをこういったブログで伝えたいっていうのもあったので書かせてもらいました。

 

 

 

パラベビのみんな!!勝手に書いてごめんな!!

 

 

 

…と、言うことで、この数日後にお披露目イベントがありました。

 

 

 

 

私は、抽選に落ちてしまっていたので会場で観れないと思ってました。

けど、パラベビちゃんのグループと色が決まる大事な瞬間は近くで過ごしたいと思い、近くのお店で配信を観ながら終わるのを待つことにしました。

 

 

 

なかなか始まんないなぁ〜なんでだ???って思ってたらお友達からラインや電話が来ていました。

なんの事情もわかっていない私は「地震???」と一瞬考えましたが(そんなわけない)

 

 

 

 

 

その連絡は、空席が出たから入れるよ!!!という内容で

その瞬間行かなきゃ!!と思い、走りました。

一緒にいた友達には本当に迷惑をかけました…。

私が動揺してる時に飲み物のゴミを捨ててもらい、化粧品がカバンから一個ずつ落ちていくのを拾ってもらい…

もう本当あの時はありがとう(土下座)

 

 

 

 

1人でいたらきっとアホ毛隠し落とした!?とか、爪なくなった!!(ネイルチップ)とか言い出してたに違いありません。

本当に本当に感謝しかないです。

とにかく私は急ぎました。会場は何回もめせもあのチェキ会で行ってたから迷わず一直線に走れました。

何回でも言うけど、あの時一緒に走ってくれて化粧品を拾ってくれたお友達には頭が上がりません。

 

 

 

なんとか間に合って会場に入れることができました。

観れないと思ってたからペンラないけど入れただけで嬉しいと思っていたら、

「良ければペンラ貸しますよ」と前にいた優しい方が声をかけてくれました。

 

 

 

 

なんか世の中優しい人で溢れすぎじゃない?????

始まるとこだったからありがとうございます!!って簡単にお礼しか言えなかったけど、いろんな人の優しさを実感してじんわりしました。

 

 

 

そうして始まったお披露目、一曲目の曇天

私は本当に入れたのか…???と半分ふわふわした感覚でいたので

今行われている曇天が本物かどうかわからないまま観ていました。

でも確かにそこに私の推しはいた。 

記憶が安定してきた時に見上げると私の推しはど真ん中にいました。

 

 

 

現実だ…。

曇天の「うなずいて」の頷きの振りのふじしゅんが私はすっっごく好き…。

オーディションの映像の記憶でいちばん強く印象に残っていました。

どんな気持ちで踊っていたか、私は推しではないから分かりません。

けどその力強さとまっすぐな何かを私は勝手に感じ取っていて、すごく心に響いていたんです。

 

 

 

まさか生で観れると思ってなかったので、観れた時にあっ私が大好きな推しだ…!!

と、静かに思いました。

私この目で観れてるんだ…とその事実をめちゃくちゃ噛み締めることができました。

 

 

 

そしてMCを挟み、MC後に行われたのはクエスチョンマークでした。

クエスチョンマークみんな好きだろ。

「みんな」は偏見かもしれませんけど、みんなで盛り上がれるしめっちゃ楽しい曲だと思うので私は好きです。笑

 

 

ホルツとかでお友達にもここのふじしゅんのパート聞いて!!ってお話してたところなんですけど

 

「昨日と今日の僕はどこが違うの?」 

 

のとこのふじしゅんがDiVAすぎて

これぞスーパーふじたDiVAタイム

(ふじしゅんの歌が凄すぎて圧倒された時に使います)

 

 

本当圧倒されちゃったし、ふじしゅんだからこそ魅せられた表現だったと私思う。

…すごいから絶対聞いて!!って言いたくなりますよね!?最高だったよ、、、お前がDiVA!!

 

 

 

らぶちゅはあまりに可愛すぎて…

 

一応私成人済み女性なんですけど、野太い声で

か゛わ゛い゛い゛と…地下にいるモンスターの唸りか、人生逆転ゲームの藤原⚪︎也の声で唸りました。

(本当に私から推されてる推しって可哀想)

 

…かと思えば「不安が押し寄せる」のふじしゅんあまりにオペラ座すぎて会場間違ってるよ!?って見る度に思ってしまいますね。(良い意味)

 

 

 

アイドル道中は、ちょっとエモいね。

アイドルになったのでこの曲をやりますって言われて「うぉーくら?」って思ったんですけどちげーwwww

言われてみればアイドル道中なんよ。

個人的に「心と心で繋がるよ 離さない」のパートをふじしゅんが歌ってくれてマジで絶対離すなよーー!!

って気持ちで観ました。(かわいそう推し)

 

「次が最後の曲です、えー今来たばっかり〜」の我が推しふじしゅん

びっくりするほどマイク客席に向けてて可愛いから見てください。

 

 

配信すごい高画質ってわけじゃないんですけど、びっくりするほど客席にマイク向けてるマイメロがふじしゅんのはず…(違ったらごめんなさい)なので観てみてください。

今確認したら曲終わりの今きたばっかり〜も愛しいし癖強いやつふじしゅんなのでみてください。

 

 

 

全国民が保護、首都ふじしゅん計画

 

 

 

 

…という流れでMCに入りましたね!!

ぜあらるさんが愉快に繋いでいたので、私と友達も愉快にツッコミ入れながら(周りには聞こえてない程度)MC聞いていたのですが

「パンダドラゴンが後ろにいます」っていうの聞いて、待って…。

私と友達死ぬほどふざけてたので見えてないだろうけど見えてたらしぬ…となってました。笑

ひやっとしましたね。でもまあ見えてないだろうのでいらん心配です。

 

 

 

そして色とグループ名が決まる瞬間…

ぜあらるさんがリーダーは黄色ですと言う説明をしてるのを聞き、

私の推しは黄色かと思いました。

リーダーだって勝手に思ってたので、黄色か〜って思ってました。

差し色に黄色が入っている推しをみて、予想してたのにめっちゃびっくりしました。笑

ちなみに隣のお友達にふじた黄色だよ!!と言ったんですけど30秒後に「ふじた黄色だ!?」となってて面白かったです。時差wwww

 

 

 

 

 

 

仕切るの苦なタイプには見えないし、私の推しはリーダーとしてきっと良いグループに導いてくれると思ってます!!

…ただ、リーダーという役割は時に責任を感じ重荷に感じてしまうこともあると思うので(やったことないから予想ですが)

全部背負い込みすぎないといいなって思います。(誰だよというツッコミは受け付けます。笑)

 

 

 

 

最後にダイスキ⭐︎シンドロームしてましたね。

はぁーーーー推しが貸してもらったノートはただの口実なの解釈一致

ちなたいがちゃんのパートでもあるのでキンブレの振り馴染みしかなかった。笑

あと君のきゅんをのとこのパートもありがとうございますすぎる、私のきゅんとかもらわんでいいので、あなたのきゅんしてるとこを見せ続けてください(怖い怖い)

 

 

 

 

こうしてお披露目が終わりました。

名前がついて、それぞれの色が決まって動き出す…その日に立ち会えたこと本当に嬉しく思いました。

あと、みんなが連絡をくれなければ会場に入れることに気づかなかったと思うので

本当に本当にたくさんの優しい方々が周りにいてくれるおかげで私は楽しくオタクできてるなぁと思いました。

 

 

 

 

会場に入れたこと、いろんな人が喜んでくれました。

私が観たいと思ってたお披露目絶対に楽しんできてほしい!!!!って強がって言っていたけど(本当にその気持ちはあった)

やっぱ自分もこの目で見たかった気持ちはあったので

みんなその気持ちとかをきっと分かってくれてたんだろうな〜って思いました。

 

 

 

落ち込んでた気持ち悟らせてしまったこととか、気を使わせてしまったのは本当に未だに申し訳ないと思ってます。

そこは今後、気を付けていきたいです。

 

 

 

そして終演後特典会

…いつも思うことなのですが、ベイビーズの現場からお披露目まで

いつだって一緒に並んでくれる人がいました。

昔は、(違う現場ですが)1人でソワソワしながら並ぶことが多かったです。

しかし、いつだって待ってる時間に楽しくお話してくれる友達がいること、幸せなことだなと思いました。

 

 

 

そして同担の仲良い子がいること。

マジでありがたいです。

特にパンダのオタクし始めてからずっと仲良くしてくれるPちゃん。

まさかこのグループで同担になるとは思ってもなかったです。笑

 

 

 

本当に趣味とか考えが合って、同担じゃない頃から話してて楽しかった。

…けど同担となった今、同じ対象について「可愛い」とか「お年玉あげたい」とか「めろい」(出てくる単語が様子おかしいとか絶対に思うな)

そうやってお話ができるのが楽しいんです。

 

 

 

私が落ち込んでいると、親身になって話を聞いてくれます。

「好き」と「嫌い」がはっきりしている子だから、こうやって優しくしてくれることは嘘ではないんだなと思って毎度嬉しく思うのはここだけの話。笑

特典会とライブの前に騒ぎすぎて、始まってないのに疲れるくだりはきっとまたあるよね。笑

今後も愉快に推しのこと推していこうね!!

 

 

 

 

そして、ふじしゅん。

いや…しゅんくん。

慣れねえwwwww

  

 

 

磯野と中島みたいな苗字呼びのノリだったのに、急に少女漫画展開じゃん…。

まあ私の本名教えてないので磯野と中島の関係にはなれてないんですけど!!!!

 

 

 

なんなら私最初は「さん」付けしてたオタクなのに…

でもまあ呼び続けたら慣れるでしょう。

しゅんくんって響き良いし好き!!!自分が呼ぶとなると慣れないけどwwww

 

 

 

しゅんくん

これからたくさんの夢をオタクに見せて、

そしてたくさんの夢を自分自身でも見続けてください。

 

 

 

歌、表現力…顔もそうだけどそれ以外にもあなたの魅力はたくさんある。

またそれはいつか伝えに行けたらいいな。

その時は、しゅんくんさえ良ければ笑って迎え入れてください。笑

 

 

 

元気のない時、たくさん救ってくれてありがとう。

今度は私があなたの夢を応援する番です。

叶えたい夢を、たくさん実現していってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、私のアイドルの始まりを見たお話。

ナナクロニクルというアイドルグループの最初の一歩を見たお話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

オタクのブログは「布教」が多い気がするのですが、私の場合はただの自語り。笑

日記を公開してる感覚に近いと思います。

だから書いてることに偏りもあるし、一定の層にはささらない方もあるだろうなぁと思いながらブログを書いています。

 

 

 

でもそれでいいんです。

私は私のやりたいことをやって生きてるので。

それが誹謗中傷や、相手の嫌がることだとしたら考えないといけないなと思ってます。

(なのでやばいことしてたらそれは教えてくださいね。)

 

 

私はすごく気にしいで、生きづらいことばかりだなと人生において高頻度で感じています。

けれど、私の厄介なところはそれでもやりたいと思うところだと思います。

 

 

普段髪が短いのですが、髪を伸ばして清楚な服装してみたい!!と思ったらウィッグを購入してたり、この数字がラッキーナンバーだから絶対この時間にチケットを申し込む!!って言い出したり

めんどくさいこだわりが多すぎる。笑

 

 

だからやりたいことやって生きてるんです。

似合うとか似合わない関係なしに着たい服を着て現場に行ってるし、いきたいと思うからその会場チケットを取ってライブを観に行っている。

そして推しに会いに行っている。

 

 

 

 

正直、色んな人に気遣うことも多いです。けどそれと同じぐらい自分の好き勝手に生きてるとも思います。

 

 

 

自分を貫ける人がかっこいいと私は思ってます。

そういう人が推しになりがちなのもそういうことですね。笑

だから私も自分のスタンスでこれからも生きていこうって思います。

 

 

 

 

そうはいっても、異常なほどの気にしすぎでネガティブだから時に誰かにSOSを投げるかもしれないです。

そうやって助けてもらった分は、私も周りにそれを返して生きていこうって思ってます。

 

 

 

 

全然関係ないけど、この界隈の方はみんなほんっっっとに優しくて

私に対して可愛いとか着てる洋服褒めてくれたりとか…そういうのを言ってくれるの本当嬉しいんですよね!!!!

冗談でもそう言ってくれるのマジで…人生においてそんな褒められる場面なかったので、いつもキョドった返事返しちゃいますけど、たとえ嘘だったとしても本当に嬉しいんです。

 

 

 

 

可愛い人がたくさんいる中で、私は私に自信持てたことなんかなかったので…好きなようにやってることを認められてる気がして嬉しいです。

ここで伝えさせてください!!!!いつもありがとう!!!!

 

 

 

ちなみに、たいがちゃんも化粧とか服装よかったら細かく褒めてくれるし、

ふじた(しゅんくんな)も服装とか本人がいいと思ったらいいねって言ってくれるイメージです。

推し達からも救われてるよ、本当いつもありがとうございます!!絶対結婚しような(しない)

 

 

 

生きづらいこともたくさんある世の中だけど、自分なりの楽しみと生き方を見つけて生きていきましょうね。

 

 

 

最後になに???って話をしてしまってすみません。笑

自語り大好きおばさんの独り言でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記

 

 

特典会で書き忘れていたお話がありました。

私は他撮り特典会になったらやりたいポーズがありました。

 

 

それはポジティブ⭐︎ダンスタイム

あづたいがちゃんのサムネのポーズ

 

 

ずーーーーっとやりたかったんですよ(涙)

 

 

(ただメンエラのハロウィンイベにD1が出ていた時も他撮り撮影会ではあったんですけどね)

 

 

ジダン大好き芸人としてはこのポーズは絶対撮りたいと思ってたから…2000円の価値しかない。

 

 

ただ一個誤算、ちょっとポーズ間違えて教えてた(笑)

 

 

他メンも含め、このポーズで撮ったのですが

本家のたいがちゃんとポジダンのポーズすることは何回かあったんですよ。

だからたいがちゃんがたいがちゃん側のポーズ、私があづくんのポーズで撮っていたので

毎回完璧に撮れていたんですよ。

 

 

 

 

もちろんみんなポジダンのポーズを完璧に把握してないと思うので、私がこうだよって教えました。

たいがちゃんのポーズじゃなくて、あづくんのポーズを毎回私は撮っていたので、たいがちゃんのポーズをあやふやに覚えていたという(それでもあづたいが信者か!?)

 

 

 

 

みんなーーーごめんんんんんん(汗)

 

 

だから若干違うポーズのポジダンが撮れていました。笑

私としたことが…

 

 

 

でも撮れて嬉しかった(ニッコリ)

いうてほぼポジダンですし⭐︎

 

 

 

 

ちなみに、とらちゃんにはあんまちゃんと言わなかったけど…正解のポーズしてました。さすがです!!!!!

 

 

 

 

私のやりたかったポーズでの撮影会ができたこと本当に本当に嬉しくて、これもまた大事な思い出になりました!!

 

 

 

 

まだまだポジダンとかスターリー⭐︎スカイパレードとか

撮りたいポーズたくさんあるのでこれからも楽しみです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、本当に本当に終わり。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほら笑ってまた会おうよ

 

 

 

 

 

人を夢中にさせるコンテンツは、人でも物でもアニメでも

なんだってすごいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

だってこんな何をやるにもめんどくさ…っていう人間にブログを書こうって思わせる力があるのがすごい。

(そもそもそれは人間としてどうなの?というツッコミは受け付けません)(関係ないけど占い師にお家が大好きなのね…と言われた)(大正解)

 

 

 

 

 

…ということで、今回も勝手に私のオタク思い出語りブログ!!!!

 

 

 

 

察してる方もいると思いますが、今回はベイビーズのお話です。

1月29日のYTJの会場を最後にベイビーズというグループでの活動はなくなるという、、、

最初はどういう意味なのか頭が悪いからよくわからんなかったなぁってのが正直な感想です。

まさかパンダの現場で発表されるとはね???

内容がよく分からないから一回考えるのをやめて、パンダの中野公演を充分すぎるぐらい充分に目に焼き付けて帰ってきました。(中野のお話も書きます。)

 

 

 

 

 

中野終わり、時間をおいてから情報を観た記憶があります。なるほど…

つまり、オーディションをやるってことね。

(大きく書いた割にそのままのことしか書いてない。)

 

 

 

そこから徐々に徐々にベイビーズがどうなるのか考えるようになりました。

そして思いました。少ない期間だったけどベイビーズの現場で何を思って現場に行ってたかをこのブログに残しておこうと

 

 

 

 

ってことで…

なんか辛気臭い感じで始まったけど(笑)

内容はそんなことないので!!!気になる方はぜひぜひ見てやってください!!!

 

 

 

 

いつもは、大天使藤田峻平のこと多めに、ってかふじたのことしか書いてないねwwww

…まあ、そんな感じだったので今回は私が話に行ったことのあるメンバーについてのこととか、ライブ見てて思った感想とかも残していこうかなと思います。

ふじたのことも書きますよ。推しだし話したいことしかない!!!

 

 

 

 

…ということで、ベイビーズの現場に行くようになった夏

 

 

 

めちゃくちゃ誘われた7月のすてあぷのことは今でも覚えてます。

推しが決まるまでペンライトの色はつけないでおこう、そう思いライブを観てました。

 

 

 

全然関係ないけど

近すぎて気まずかったwww

私はこの時最前に座っていたのですが、本当に手伸ばしたらステージに届いちゃうんじゃないかってぐらい近くて…

バッチバチに緊張した。

 

 

けどちゃんと観たかったからばっちし全員の顔を拝みましたよ。

 

 

人数が多いから、出てきた瞬間

すごく圧倒されましたね…!!!!!

そしてメンバーひとりひとりの目線とかそういうのを観れるのすごく楽しかったです。笑

 

 

 

演者から「知らんオタクが前に座ってるぞ???」って思われたりしてたらどうしようとか思ったけど

まあ思って当然だからね。笑

よくわからん存在の私を引き込んでくれ!!!の気持ちで見ました。

 

 

 

 

そんな偉そうなことを考えながらも、前にいるの緊張していて…(なんなんだよ)

観たい気持ちと緊張の気持ち半々でいました。

そしたら現れた大天使藤田峻平が可愛くて

(ここぞとばかり可愛いの文字をでかくする)

ウォータースライダーの速さで落ちました。ふじたのこときっともっと好きになる!!!ってわかりました。

 

 

誰か1人絶対的な推しって存在ができてからがその現場に行く始まりみたいなとこあるので、藤田峻平という天使をもう一度拝みたいという気持ちが強くなり

じゃあ次のベイビーズの現場に足を運…

 

 

 

運ぶ前に

DDPが開催されました!!

 

 

オープニングアクトにも楽しみができてしまった…と思ってワクワクしながら出番待ってたの覚えてるし、どの連番相手にもオープニングアクト終わった後にふじたがかわいいいいい(泣)って言ってて本当に私キモかったと思います。笑

あの時の連番各位、すまん!!!!

 

 

このDDP始まるまでは、ふじた!!!って感じが強かったんですけど

DDPでベイビーズのオープニングアクト見た時は、、、

ちょっと話ずれるんですけど、正直なとこめちゃくちゃまでの期待はしてなかったんですよ。

 

 

けど、今のベイビーズって私が思ってたよりオタクの心掴むパフォをするなって思いました。

ワッ!!!ってなることなんてないと思ってたんですけど

私的には、えっベイビーズって…楽しいじゃん!!!!!(何様だ?)ってなったんですよね。

だからそれもあって現場に行きたいと思いました。

 

 

 

 

あと、何回でもいうけど、特にフレフレのスーパーふじたDiVAタイム(声明は今聴こえた どうか自分を生き抜いて)は良すぎて

かわいい通り越してすごくて泣きそうなっちゃった。笑

推し贔屓とかなしに、あの瞬間は誰しもがふじたを観てたって言い続けるよ!!!

 

 

 

 

 

そしてこれも伝えておきたい。

このDDPのオープニングアクト以外で感動したことなんですけど

グッズの物販で犬太さんのところに案内されたのですが、トレカくじを頼んだ時に

「どこのグループ推しですか?」という内容のことを聞いてくれたんですよ。

 

えっ?と思いながら、パンダドラゴンのたいがさんですと答えたら

 

「たいがさんが出ますように〜」って祈ってからトレカを渡してくれたんですよ。

 

 

 

私めちゃくちゃ感動して(爆泣)

即座にツイートしましたよ、みんなに犬太さんの良さを伝えたいという気持ちといちはやく感動を共有したくて…

 

 

 

しかもこの時期、というか夏

夏はうっかりミスが多い時期でションとしてしまうことが多いんですけど

犬太さんのこの気遣いでめちゃくちゃ癒されたし本当に涙出そうになった。

この時のお礼をいつか伝えたい。

 

 

 

そんな楽しいと感動があったDDPが終わり、単独のベイビーズの現場行きたいって言い始め

そこからの行動は早かった!!!!

行ける現場は行けるだけ行きました。

行きたいから会いたいから観たいから

 

 

ベイビーズのライブが観れるのも、ふじたに特典会で会えるのも楽しくて

私にとって好きな空間や場所が増えたなとすごく実感したのが秋でした。

 

 

特に、D1の皆さんのドンルバ良すぎて、本当に前が見れなくなったことは今でも忘れません。

よかったすごく…

歌詞が良いってのもあったんですけど、それぞれの歌も良かったです。

 

この出来事があってからか、D1のメンバーを個々でもちゃんと観るようになりました。

 

いおりさんのアイドルとしてのポテンシャル高いなと感じてて、例えば歌とか、この歌い方いいな!?誰だ!?って思ってみたらいおりさんなこと多かったです!!

ヒカルベイビーあんなに小さかったのに

本当にかっこよくなったわぁ(おばさんの感想?)、かっこいい表現が映えるようになったなぁって感じたり、

かおりちゃんダンスめちゃくちゃ踊れるのに、普通に喋ってるの観ると癒し系だよなってニコニコしたり、

しまくんかわいい主張キャラみたいに見えるけど(悪口じゃないですよ!!)場を回すのとか切り替えが実はうまいなってのがわかったり、

こめ・りんとさんは表現に想いの強さが伝わるし、好きなものへの愛の強さもしみじみ感じたり…

 

 

それぞれの個性があり、それを活かして行動してるんだろうなって思ったりしました。

観るたびに色んな発見があったなぁと振り返ると思います。

 

 

 

(それぞれ該当で推している皆さんへ 偉そうに語ってしまってすみません…!!!)

 

 

 

他にも、秋に感動したことがありました。

それはとらちゃんの成長。

 

 

実は、ラブジェネ期間ひっそりとらちゃんのこと応援したい…と思いながら観ていたので

ベイビーズの推しはふじたで確定してたけど、とらちゃんのことも気になる自分がいました。

 

 

 

ベイビーズの現場に行くようになって、正直なこと言うと

とらちゃんは自信がすごくないタイプなのかな、と思いながら観てしまうことが多く

心配なってしまうことがありました。

 

 

だけど秋の後半、すてあぷで観たとらちゃんは歌とかダンスそういうのに詳しくない私でも良くなっていることがわかりました!!!

 

歌とかダンス…そこではなかったのかもしれません。

 

 

とても表情が明るくなってて楽しそうにみえた。

そんなとらちゃんを観て、私はすごく感動しました。もっと、もっと良くなっていくんだろうなって

 

 

こういう成長が感じられるのを観れるのもベイビーズ応援する中で、貴重な一瞬なのかなって思いました。

 

 

 

 

そして冬

D2のクリスマスライブ

 

D2の公演に入るの実はこの時が初めてでした。

D1しか観たことなかったのでどんなものになるか全然わからないし予想できなくて、ワクワクしてました!!

 

 

実際に始まり、終わる頃にはちょっと泣きそうだった(???)

D2って分けられてるけど、D2めちゃくちゃええやん(涙)

とらちゃんがセンターでたじふぁんやってるの観てお母さんのような気持ちで、成長したわ…って呟きそうになった。笑

 

 

ふと視界に入ってきたけんてぃーさんがかっこよくて訳がわからなかった!!笑、あとMCめっちゃ盛り上げようとする心意気が大好きだし面白い!!

ラスリグのそうたちゃんが見せた一瞬の表情が良すぎて将来が末恐ろしくなった。これ以上良くなったらどうする?(喜ばしいことか)

よぴたんは独特な感性を待っていてそれを自分流に出しているのが観ていて楽しかった。聖誕の話になるけど私も花持ってぐるぐるするの参加したかった!!!

矢吹さんもまた自分の世界観強くて、それが癖になる面白さがあるなと思った、あとええ声で歌うからギャップでしぬ。

 

 

それぞれの良さがすごくあった。

 

 

そしてげんと(歳下という理由で勝手に呼び捨てにしている)(本人の前では呼び捨てにはしていないと思う)

 

 

D2クリスマスの話とズレるかもなんですけど、

げんと聖誕祭

 

大好き!!!!!

本当に…どのメンバーのオタクがきても楽しいって言える聖誕祭だったのではと思いましたね。

先輩グループの曲、踊ってみた、茶番(この茶番めっちゃ楽しかったwww)、他界隈のカバー…

 

 

こんな楽しいことある???ってめっちゃ思ったし行けてめちゃくちゃによかった(良すぎて大泣き)

 

 

なんかのブログでも行ったけど

ふじたに大橋和也のパート任せてくれてありがとおおおお

わかりすぎ、わかりすぎ!!!!同担???(は???)

 

 

ただ瞬きが終わる頃僕だけの君でいてねを独占したのはシンプルに羨ましい!!!!(感謝はどこに行った)

 

 

あの聖誕祭みて、本当にすごいと思ったんですよ。

復帰後にあんな連続で踊り続ける体力。

本当にすごいと思ったし、色んなパフォーマンスの表情がすごくよかった!!!!

 

 

 

あとここまで書いて思ったのですがこづたさんのこと書けてないですね!!!!

こづたさんは、妹とD1とかすてあぷのアーカイブ見てる時に「こづたはダンス上手いしD1だよね」って話してたことを思い出します。長年の経験もあるししっかり実力があるなと思ってました。

自分の中の何かを変える決断を行動にうつすのはすごく怖いと思います。

けど行動にうつせたこと本当にすごい。

その姿勢、私が見習わないといけないものだってすごく思った。

これからのこづたさんのアイドルとしての人生が良いものであってほしい。そう強く思います。

 

 

 

…一気に書き連ねてしまったwwww

\感情爆発人間爆誕

 

 

 

 

 

せっかくなので色んなメンバーへの思ったこともこのブログに残そうと思ったのですが、一気に書いちゃったから読んでる方はびっくりですよね。

12月関係なくね?って思いましたよね。

 

 

すみませんでした(スーパースライディング土下座)

 

 

 

ま、まあこうして振り返ってみると(無理やり話を進める)

ベイビーズ色んな子達がいたしどのメンバーも良い意味で変わっていて観ていて面白かったな〜って思います!!!

いうて、私は初期から見てきたわけではないので誰と誰の関係性がエモいとかそういうのは分からないのですが、でも個々での面白さとか良さは感じれたかな〜って、観てて楽しかったなって思います。(浅くてすみません…)

 

 

 

 

そして…私がブログ書くと絶対こういうオチになってしまうんですけど(笑)

その中でも推しって呼べる存在は誰だってなるとやっぱり藤田峻平だったなって

 

 

何にも分からない状態で見に行って、正直ベイビーズにハマるって未来はないと思ってたけど

ライブを観て、あの時の表情がすごく可愛かった、惹きつけられる歌を歌う人がいる、めっちゃ気になるこの可愛いアイドル

そうふじたが思わせてくれなかったら、きっと明日YTJに行くことはなかったです。

 

 

 

本当にたくさんの感情を与えてくれたり、つらい時は助けてもらえたり(多分なんもしてないって思いそうだけど、ライブ観たり、特典会で話してて勝手に救われてました。笑)

キャスとか聞いて生き方とか考え方がかっこよくて尊敬できるなと思ったり、

かと思えば何言ってんだ???って思える不思議な面があって面白かったり(勝手に私は面白いと思っている。笑)

 

 

たくさん知れたなって思います。

何よりもライブでふじたを観る時間がすごく好きです。家で楽しかったって話を妹達に聞かせてたり、配信見せたりしてました。笑

 

 

感情を0から100の数字にしてくれるぐらい惹きつける力があるなって私は常々思ってます!!!

本人はそんなことないっていうと思うし、なんなら過剰表現って思われそうだけど…私がそう思う気持ちは嘘じゃないよ!!!

思わず観てしまうのは?と言われたらふじただし、

かわいい演目でニコニコしてるのと、かっこいい演目でマイク持ってない手をポッケに突っ込んでるのマジでカッコ良すぎて(これは永遠に言い続ける)意味わからんぐらい良いギャップ

かと思えばDiVAだったりする!!!!

観てて飽きないし、いつだってえっすき…ってさせてくれる演者!!!

 

 

 

あとふじたの特典会には、推しとか関係なしに色んな人が遊びに来るイメージがすごくあります。

ふじたのとこに行くのが楽しいからでしょうね。たくさんの人を楽しませることができる人だなって個人的にめっちゃ思ってます。

私も特典会行くといつだってめちゃくちゃ楽しい!!!!今後もみんなから愛されるふじたを表ながら見守り続けたい。(陰ながらでは?と思った方、表ながらで間違ってませんよ)(狂気)

 

 

 

何回もブログに書いてることだけど、ふじたには大きいステージ行ってほしいとすごく思う。

DDPでふじたが歌ってる姿をみて、この人は大きいステージにいてほしいとすごく思ったから

 

 

私は、大きいステージに行く、その姿を見続けたいし応援したいです。

 

 

 

 

 

最後は推し語りみたいになってしまった。笑

けど、とにかく言えることは明日が楽しみってことです!!!

 

 

きっと初期から応援してきた方々は明日が楽しいだけの一言では表せないと思うんです。

大好きで応援し続けてきたグループでの姿を、もう明日から観れませんって言われたら悲しいどころの話ではないですよね。

 

 

私から言えることではないけど、でもそれでも、

ライブ自体はきっと演者も良いものを作り上げてくるんだろうなと期待してるし(演者達!!!私はあげるぞ期待値を!!!)きっと楽しい時間を作ってくれる

 

 

 

だから私は楽しみにしてる!!!

 

 

 

オタクにとっても、演者にとっても

忘れられない良い思い出にきっとなるはず(言霊)

 

 

 

 

頼むぞ、ベイビーズ!!!!!(圧)(圧かけんな)

楽しみにしてるねっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと会いたかったよ

 

 

 

\オタクの47振り返りブログ第二弾/

 

 

 

 

第一弾のブログ思ったよりクソ長だったので(口が悪いですわよ)

読みやすさ重視でブログを分けることにしました。

第二弾はもっと読みやすくするので、第一弾クソ長えと思った方は安心してください…。

 

 

 

(そもそも第一弾が本当にくそながすぎてもうええわと思った方もいるかもしれませんが…)(スーパーネガティブ)

 

https://cocco1006.hatenadiary.jp/entry/2023/01/09/155354

 

↑↑一応、第一弾のブログはこれです。

 

 

 

 

 

ってことでさっそく書いていきます。

 

 

 

 

 

47ツアーが46県終わり…

本当に色んな経験をした

 

 

よく分からない道を歩いたり、

何時間かけて新幹線で移動したり、

地域優先っていうものに並んだり(関東に住んでいるので地方ライブでも地域優先あったけど47で並んだのが初めてだった)(ちゃんと買えたことはほぼなかったし、なんなら諦めて買ってないですが!!)、

みんなで47のTシャツを着て連番したり…

大変なことから楽しいことまで、本当に色々あったなぁと思います。

 

 

 

私は、46県中13県のライブを体験したのですが

どこに行くにも遠征となることが多くてそこは本当に大変でした。

毎回新幹線というわけにも行かず夜行バスに乗って時間をかけて行き、早朝にその地に着くこともかなりありました。

特に三重は1人だったので知らん地に早くに降ろされ、ネカフェ探すの大変だった。トリュフを探すブタでしたよ。

 

 

 

前のブログにも書いたけど、たいがちゃんは来てくれることが当たり前ではないと言っていたことを思い出します。

振り返ると、マジでそうだね!!!

オタクじゃなければ、旅行に行くとしても多くて年に3回とかじゃないですか???

 

 

なのに約5か月で13県って…

そりゃ当たり前じゃねぇ。

でも私よりもたくさん47に参加してる方は、ゴロゴロいます。

 

 

 

みなさん…もし自分が行った47の回数に落ち込んでいる方がいたらこの言葉を思い出してください。

5か月で何県も回るのは簡単じゃない。

そんな中でも、合間をぬって大好きな推しに会いに行けたことは誇りに思っていいんじゃないですかね。

私は、会いたい時に会いに行けたって胸を張って言いたいと思います!!

 

 

ちょっと話がズレるんですけど、赤推しのAちゃん

私的セミファイナルが終わった後、47期間たくさん話聞いてくれてありがとう!!ってラインを送ったんですよ。

そしたら返信がきました。

私が昔にブログで、人生で全通ってことをしたことなかったから全通してみたいと思って全通したって内容を投稿したことがあるんですよ。

Aちゃんはそれが印象に残ってたようで

その文章をみたから、Aちゃんは住んでる地方(例えば東京なら関東とかそんな感じ)のライブ全部行こうと思えた。ってラインがきて…

私、爆泣き

私の発信した言葉が誰かの影響になってたことが嬉しかった。

 

 

オタクの中では、全部の現場に行くことを「全通」と言いますが

この全通するっていうのは簡単なことではなくて、でもだからこそ達成した時「全通できた!!」という喜びがでかいんだと思います。

 

 

けど私がした全通は、Zeppツアーで5か所だけだったので…47の一個の地方(関東全部とか、中部地方全部とか)まるまる回るほど大変ではなかったと思うんですよ。

Aちゃんは短いスパンで周りきらないと行けなかったので(その地方は怒涛に続いていた)

当時Twitterみててもマジで大変そうって思っていました。でも楽しそうだった、すごく。

 

 

何回も書いちゃうけどマジで私の何気なく書いたブログの言葉を印象に残してくれたのが嬉しかった。

 

というか47がなかったらこういう感想のラインをしあうこともなかっただろうなと思います。

一個のライブに行ってこの期間はありがと〜ってあんまならんくないですか?

47の色んな県を周りきったからこそ、このやり取りができたなって思います。

 

 

まだ終わっていませんが、47の思い出はこういうとこにもあるなと思いました。

終わってからも47の思い出があって…この時はありがとう、とか、こんなことがあったよねって

そう話し合えることができるのも、47が残してくれたものだなと思います。

形としては残らないけど、大切な思い出として残り続けるなと思いました。

 

 

 

 

あと振り返って思うことは無理しすぎないでよかったということ。

無理して47行こうと思ってました。

けど無理するのはやめようと途中で決めました。

それこそ富山以降、現場はしばらくお休みしようと思った話になるんですけど

47前の現場って、なるべく全部行くようにしてたんですよ。

もちろん楽しいし行きたいから行ってたではあるんですけど、行くまでの交通手段だったり、次の日の仕事だったり…余裕がなくなることがあった気がします。

 

 

そうなってしまった時、私はしんどくなってしまうタイプでした。

色々背負い込んでしまって、全部ネガティブな方面に考えてしまう。

けど、現場に行かなければその休日って楽しいの???とかすごく考えてしまって…現場行くのは好きだけど、自分の身体と精神面に休息を与えられていなかった。

本当にいらんことばっか考えてしまっていたと思います。

 

これはまずいと思い、現場に行くのをお休みしました。

正しい判断だったと思います。

でも推しを観ないうえに、オタクにも会えないのは流石に寂しすぎる…とは思っていました。

 

 

そんな悩みをRちゃんとか黄推しのMに話していたのですが、

ベイビーズの現場は行っていいんじゃない?

全部の現場急に行かないのはきついと思うしって

そんな内容のことを言ってもらったんですよね。

 

 

私、自分が100そうだと思ったら相手が何を言おうと意思を曲げないみたいなとこがあるんですね。自分のルーティンは崩したくないので、聞いてるふりして聞いてないこともけっこうあります。(厄介)

だから最初はとりあえず現場行かない!!これは100の意思でと思っていたのでパンダの現場には行かなかったんです。

けど他の現場は…いいのか???

揺らぎました。

 

 

 

どこの現場も現場だから全部いっちゃダメなのかなと思ってたんですけど、オタク何年間もやってきて…いきなりオタク封印しなさいって多分私の性格と行動を考えるに逆に耐えられなくなる。

正直ベイビーズは、すてあぷでふじたがめろいッ!!!!

ってなってから絶対現場ベイビーズの現場行くって考えてたので…8月末のすてあぷはもうすでに行くことは決めてたけど

9月のD1は迷ってて…現場行かない宣言に反するのでは???と(自分の宗教的ルールが…)

いやでも行くべきじゃない???考えるぐらいなら行動に出よう!!!

…ということで、パンダのおやすみ期間にベイビーズの現場3回目に参加することにしました。

 

(上に書いた通り月の末のすてあぷに参加していたのですが、そこですでにふじためろいという気持ちが加速してたので…マジで3回目の現場を決めて行くことにしてよかったと思っている。)

 

 

ベイビーズも我慢しなきゃする…???いやでもベイビーズは行っていいかなでグラグラしてたのでそこで2人からの助言をもらえたこと本当に良かったと思っています。ありがとう!!!

 

 

…本当に結果的にパンダのおやすみ期間ベイビーズに行けたこと、その選択を選んだことほんっっっとうに正解だったと思ってます!!!

 

 

特に嬉しかったのは、パンダ赤推しのYちゃんと同じ人を良いって思って応援するようになったことですね!!!

いつの間にやら2人でふじためっちゃ良いなという思考になってて…ライブ連番制度はないものの一緒に接触連番したり、カフェでライブの話できたりって(ライブ前)(え???)

そういうのがすごく楽しかった!!!

 

 

パンダではなかなか現場被ることがなかったからこそ、被る現場ができたのが嬉しかった。(住んでるところの距離が遠すぎる)

 

 

でもYちゃんにも47期間はたくさんお世話になってたんですよ。

続、感謝のコーナーっぽくなるんですけど

Yちゃんとは、物事の考え方が本当に似ていて、お互いの解釈不一致になる方が難しい。笑

私がちょっと余裕がなくて疲れてしまった時は察知していつも励ましてくれました。Yちゃんはかなり正直ものでスパッとした性格なので、励ましてくれる時も心からの言葉なんだろうなって思っていつもめちゃくちゃ嬉しく感じていました。

そして元気になったら、あまり世間に通じないであろう話でめちゃくちゃに盛りがあってましたね。笑

Yちゃんと話すと元気が出るしすごく楽しい。

 

 

 

だからこそ、一緒に同じ演者を応援できるのがすごく嬉しかった。

現場をおやすみしなければ、もしかしたらなかった世界かもしれません。

 

 

パンダの現場はYちゃんと本当に被らんのでベビメインの話になってしまいましたが

滋賀では物販一緒に並んでてYちゃんが好きなキャラぱちすぎるwwwwと話してたり

Yちゃん凱旋公演は、私は参加してないもののYちゃんからの楽しかったという報告にめちゃくちゃ喜びましたよっ。

 

 

 

藤田峻平という演者の存在にも本当に感謝しています。

あの時の藤田というアイドルの存在がなければ、オタクをすること自体…楽しくできていたか分かりません。

色々考えてモヤモヤしていた時期に藤田峻平というアイドルに会えたことはかなりでかかった。

モヤモヤを、可愛い笑顔や圧倒的歌唱力で吹き飛ばしてくれたし

お話してて本当に楽しくて、大好きになりました!!!!本当にありがとう。

パンダの代わりとかじゃなくてしっかりあなた自身のことが好きですのでこれからもよろしくお願いします🙇‍♀️🙇‍♂️

 

 

 

 

ベイビーズの話になってたwwww

でも47で語る上で私がお休みしてた時期の話とか、ベイビーズに行くようになったことはかなりでかい出来事だったので残しておきたかったんです。

 

 

まあ、そんな訳で無理して現場に行かないことは大事だったなと思った訳ですよ!!!

前回のブログで、行かなかったことでライブを観れるありがたみを実感したと書きましたね。

 

 

パンダドラゴンの見せてくれる景色が大好きだし、パンダドラゴンのライブ観れて大号泣できるほどにパンダドラゴンのことが好きなんだって気づけたのは

現場をお休みできたからこそです。

だからオタクのみんなに言いたいことは、本当に限界を感じたら休むのも大事だよってこと

そういうのに気づかせてくれたのも47があったからだと思ってます。

 

 

 

矛盾発言になるんですけど、多少無理して行き通す根性論で現場行ってたこともあるんですけど

その過去はその過去で後悔はないし、どんな手段を使ってでも現場に行くというガッツのあるオタク大好きです!!!

本当に耐えられなくなったらの手段なので、多少無理をしても私はいいと思ってます。

結局は、どうするかは自分次第!!!その時感じたままに動こう!!!

 

 

 

 

 

 

(今までの話はなんだったん???)

 

 

 

 

まあ何回でもいうけど

ラベンダーセトリ第1弾見れなかったのは本当に後悔

けど本当に後悔はそれぐらいです。これも私がなんとかしていかなかったのが悪かったしほんまもんの後悔。

けど多分無理してたら…多分身体的に疲れて精神的にやられてたと思います。

 

 

 

…ま!!そういう時期もあったけど、基本パンダの現場は楽しいです。

今まで何回もブログ書いてきたけど、パンダのライブ行って後悔して帰ってきたことはほとんどありません。

弾丸で福島に行った時も、

一部だけど行って良かったし行かなかった過去が想像できないしそんなものは存在しないと本気で思いました。笑

 

 

 

パンダドラゴンのことは…何回でも書いてしまうんですけど

最初はステージにパンダドラゴンいるのを観た時は大丈夫か!?と心配になったのをめちゃくちゃ覚えてる。

…からこそ、今のパンダドラゴンは昔の面影が見えないぐらいに良いアイドルになったしいつだってキラキラな光景をみせてくれる。

 

 

 

 

 

 

話は変わるのですが(唐突)

47期間中に…今思えば無意識的にやっていたことなのですが

絶対に一言でもライブの感想を言うようにしてました。

 

 

 

いや、今まで何話してたん???ってなりますよねwwww

なんというか…どうだった?と言われて良かった、とか、楽しかったっていうことはあったと思うんですけど

自発的に、ライブがよかったよとか楽しかったってこと伝えたいなと思って

なるべく自分から発信で「今日」のお話をどんなに薄くてもするようにしてたと思います。

 

 

いつも本当になんだこの会話?って話ばっかしてました。

たいがちゃんにドラえもんの道具について語る接触とかもあって、話したいこと他にもあったのに時間なっちゃった…ってこともありましたね。笑

 

でもこういう接触が好きなのでそれはいいんです。そもそもチェキ会とかライブメインじゃないイベントは感想を話す時もあったけど、どっちかというとお話をしに行ってたので

こういう身のない話がたくさんできる時間は好きでした!!!多分これからも好き!!!

けど47ではもっとちゃんとたいがちゃんを観た感想を話したいなって思ってて…

 

 

ライブの感想いうの本当下手くそだけど、演者がいちばん嬉しいなって感想だなと思ったのもあって…本当よかったぐらいしか毎回言えてなかったんですけどいうようにしてました。

 

 

 

もちろん良くなかったら良かったとは言わないです…けど良かったと言わない日はなかったです。

絶対どこかしらでアイドルのたいがちゃんがやっぱ好きだなと強く思う瞬間があって、思い返すと、良くない日は1回もなかったなって(語彙なくてマジでごめんなさい)

 

 

けど、それは私が勝手に決めていることであって

アイドルは何人もの人とお話してるから言われたことは覚えてないだろうと思っていました。

覚えてなくてもしょうがないし、私が覚えてて思い出としてずっと残ってるから忘れて大丈夫だよ派なので(そんな派閥あるん?と言われたら、勝手に作りましたと答えます。笑)忘れられて病んだという経験は一個もありませんね。

 

 

でも前回のブログのどこかにも書きましたが、意外と覚えてるようです。

今日も楽しかったよって伝えたら、「いつも楽しかったって言ってくれるよね」って言葉が推しの口から出てきました。

私がなんとなく伝わってればいいなと思ってた言葉が、たいがちゃんに伝わっていて、覚えてくれてるのがかなり嬉しかった。

 

 

滋賀、もう今年会えるのは最後だと思って話した接触でも、たいがちゃんに私の言ってること伝わってたんだなと思った接触がありました。

それは私に対しての言葉。

 

 

毎回来てくれてありがとうという言葉を伝えると、私は来たくて来てるからそんなすごいことではないって返しをすると言われました。

でもそれは当たり前のことではないし感謝しているという内容のことを伝えてくれました。

 

 

 

びっくりしたのは、たいがちゃんが感謝の言葉伝えられる度に私がする反応を覚えていたということです。

 

本当によく言うんですよ私。来たくて来てるから全然だよって…それにしても可愛くない反応だ!!この返ししかできないのに病んだことはありましたね。

たいがちゃんに出会ってから何度かの言葉を使って来たんだろうか…。

思わずよく覚えてるね…。って返しました。笑

それを踏まえた上で、感謝の言葉を伝えてくれたのが本当に本当に嬉しくて…

きっと全オタクに現場に来ることは当たり前じゃないって言葉言えると思うんですよ。でもそれでもちゃんと個々の接触でそれを伝えてくれたのが嬉しかったです!!!!

 

 

 

あと、覚えてもらわなくてもいいというスタンスでオタクやってますけど、やっぱ覚えててもらったらかなり嬉しいですね。笑

でも無理はさせたくないので、無理して覚えてるとかだったらそこに関しては本当に無理せずにね…。の気持ちではありますね。

 

 

ちょっとズレたので話を戻して…

たいがちゃんは、きっと一人一人の人とまっすぐ向き合える人だと思っています。

人に関心なさそうだけど、自分のオタク、パンダのオタクの気持ちはしっかり受け止めてくれる。

うちの子、とっても良いアイドルなんです!!!(親面をするな)

 

 

こんなにも良い子だし、歌の苦手意識とかもだんだんなくなってきて楽しんで歌えるようになって(そういう風に私が見えてるのでただの私の解釈)、パフォーマンスはいつだってキラキラでみんなを元気にしてくれる。

まだ成長点はもちろんたくさんあると思うし、磨くところはたくさんあると思うけど

でも素敵なとこがたくさんある私の自慢の推しなんですよ。

 

 

だからたまになんでこんなこと言うんだろうってぐらい自信ない時とかあると私は自信を持ってほしいので必死に励ます?…ううん、違うな。必死に説得してましたwwww

たいがちゃんは自分じゃなくても他の人推していいよ〜のマインドで話す時あるけど

嫉妬営業とかじゃなくて、自分をいちばんに推せって思うぐらいに自分に自信を持っていいよ

みたいなお話をしたことがあります。

今だってそう思う。

 

 

前回のブログでRちゃんが私に思ってることが詰まってる歌詞があるって教えてくれた話がありましたよね。

その歌詞は私もたいがちゃんにいつだって伝えたい。

 

私はたいがちゃんが好きで応援してるのに、自分より〜みたいな風に言われると

自信持って推してる私が否定されてる気持ちになる。

たいがちゃんの為でもあり、自分の為にもたいがちゃんを説得するというかもっと自信持っていいんだよって話す機会

特に47では多かったかもしれないです。笑

 

 

私が大好きなたいがちゃんは、色んな人に愛されてほしいし自分が自分がの精神をたくさん出してほしい。

そしたらもっと最強のアイドルになれると私は思う。

 

 

こんななんの取り柄もないオタクから偉そうにこう言われるのは嫌かもしれないけど、嫌われても伝え続けたいです。

あなたはすごいアイドルだってこと。

 

 

 

 

あとは、各メンバーのことを書いていませんでしたね。

何かのブログでも書いたことと被るかもしれないのですが書きますね。

 

 

あづくんは、47前から思ってたんですけど

歌い方の幅が広がってますよね。

昔観てたこの歌の歌い方と変えてきてるなって思う場面がちょいちょいあるんですよ。

マジでエモーショナルグリーンって感じだ。

個人的にソロで歌ってたハニビ…よかったわぁ〜!!!!

あづくんのこういう系統の歌直視していいのか分からない…見せ方が妖艶ですき…。

 

 

なぎちゃんは、かわいいとかっこいいの振り幅がすごい。

MCとかで口を大きく開けて笑ってるとことかみるとかぁいいなぁ〜!!!育てよっ!!!とか思うんですけど、かっこいい曲のなぎちゃんみると歳下だってバカにすんなが出てんだ…かっこよ…

特にソロのトキバが良すぎて良すぎて…

マジの初対面の時(無料全握)アイドルってより虫取り少年だったのに…かっこいいアイドルになってしもた…。抱きしめるぐらいできちゃうね。(汗)

 

 

るきさんは、ソロ…!!!めっちゃ良すぎて高速拍手した!!!

私こういうメンバーへの一言で、なるきさんのパフォについてちゃんと書いたことなかったと思う。けど絶対書きたいと思った。

るきさんのソロ、繋ぎめが良すぎて…なるきさんの世界に引き込まれた…歌もパフォもすんごくよかった!!!るきさんの進化だとすごく思いました!!!また観たいっ!!!

 

ぱちは、観ててすごく楽しい!!!

ミッキー見る感覚でぱちみてる。笑

これどっかでも書いたと思うんだけど後ろから前に来るぱちがすごい好きなんですよ…。

ぱち3D映像って感じで!!!

(ライブはそもそも2Dじゃないよ)

ぱちの動きが私は本当に好きで、元気に動いてるのを見ると本当に元気が出るんだよなぁ。

あとぱちがオタクを観てるであろう表情がすごく好き

 

ようたは、アイドル道中のみんなが変顔してるであろうところで真顔でスンッとなってたのをほぼ目の前で観た時面白かったのが忘れられません。笑

ようたに注目してみると要所要所めっちゃおもろいんですよ!!!!本当に飽きないwwww

笑ってはいけない、ようたみ24時みたいな(ガ○使???)

ただ面白いだけじゃなくて決める時は決めてくる男なので、そういうところかっこいいなと思います。(本人に絶対言えないのでブログ限定で笑)

 

 

こういうの書く度に思うけど、私って本当にパンダドラゴン全体として好きなんだなって感じますね。

けど、最近では推しを必死で取ってると他メン取る余裕がなくて…お話しできる時間がないの寂しいですね。

私はパンダドラゴン全員が好きなので

パンダドラゴンのみんなどう思うか分からないけど、きっとずっと私はあなた達が好きだよ。

 

 

 

そして、もうかなり書いてるけどたいがちゃん

私は古参のオタクではないけど、たいがちゃんを推し始めてから今日までたくさん観て来たからこそわかる。

どんどん最強のアイドルに近づいてるよって

できなかったことがたくさんできるようになってるのがすごくわかる。特典会で何回も伝えて来たけど成長してる。

苦手分野を真正面からぶつかることができて、努力がたくさんできる頑張り屋なたいがちゃんが人間としても大好きです。

 

 

たいがちゃんのペンライトの色、昔よりかなり増えてると感じます。

たいがちゃんの内面の面白さだったり、ステージに立ったときの圧倒的キラキラアイドルなとこだったり、表情の見せ方とかタイミングが最強にうまかったり、見せてくれるパフォのアイドル性の高さだったり…とにかくたくさんのたいがちゃんにしか見せられない魅力がしっかり伝わってると思うのでプラスに受け取ってアイドルしてくれたら嬉しいな。

 

これからも、たいがちゃんがアイドルでいてくれる限り、まあ絶対なんて言えないのかもだけど

でもたいが推しである自信すごくあるから、これからもどうぞよろしくね。

 

 

 

最後に、前回のブログでも書いた

君が待つ場所へ

について書いて終わろうと思います。

 

 

この歌詞と歌ってる人のとこみて思うんですけど、それぞれに合ってるとこ歌ってんなぁ

ってめちゃくちゃに思う!!!!

 

 

めっちゃわかりやすい例で言うと、

伝えたいことありすぎて緩む涙腺を茶化されるのなるきすぎんか???

 

 

 

それに気づいて歌詞見ていくと、やっぱそれぞれにあった歌詞もらってんなって思うんですよね。

たいがちゃんの歌詞もすごくたいがちゃんっぽいなと思ってて…まあたまたまかなと思ったんですけど、この涙腺茶化す君のくだりがなるきすぎてwwww

全員のやつ調べたらそれとなくその人っぽいなと思ったんですよね。でもまあその歌詞の意図は私が作詞ではないのでわからないのでマジで解釈ですが!!!!!笑

 

 

 

だから私は勝手に

47を通しての、パンダドラゴンからのメッセージと解釈してこの歌を中野で聴こうと思っています。

 

 

…歌うよね????

 

流石に歌いますよねwwww

 

 

 

ずっと47でこの歌を歌い続けてくれたじゃないですか

色んな地方で

 

僕らなりの精一杯のギフト

これからも受け取ってほしいんだ

共に目指す 風の先に

何が待っているとしても

 

…って

 

このギフトは、パンダドラゴンから応援してくれている人への「想い」だと思っています。

たくさんの県に会いに来てくれました。

たくさんのオタクにずっと会いたかったと言って会いに来てくれました。

 

 

 

今度は、私達がパンダドラゴンの目指していた中野という舞台に会いにいく番だと思っています。

 

 

まあ色んな地方に遠征に行ってると自分達も会いに行ってたと言えるのでは??と思うんですけど

 

 

中野という舞台は、きっと私達が会いにいく側なんじゃないかなと思ってます。

 

 

 

たくさんの地方に来てくれてありがとう。

きっと中野は素敵な公演になると私は思うんだ。

あと少しで始まる、最高の舞台。

 

 

 

会えた時は

きっとたくさんの笑顔が溢れてるよね。

 

 

 

 

 

そんな場面を何度でも

 

 

 

 

 

 

そうだね、こんな場面を何度でも観たいねって言える未来で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きなアイドルが待つ場所へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠くに見えたもの、近づく時はきっと

 

 

 

こんにちは…もう世間は「仕事納め」という単語がTwitterのトレンドになる時期になりました。

(現在…書き足しと書き直しをしていた為、仕事納めどころか仕事始まってますが)

 

 

 

 

 

 

皆さんは、どんな一年を過ごせましたか?

私は…今年もとっても濃い一年を過ごせたなと思います。

そんな一年の中でとても濃い思い出

 

 

 

#パラゴン拡散希望

…パンダドラゴンの47都道府県ツアー

 

 

とーーーーーっても色んな思い出や経験ができました。

それを皆さんに伝えていこうと思います。

長くなると思いますが、気になった方はぜひ読んでやってください。笑

 

 

 

(はてなブログは、文字を大きく出来ないので面白くできるか不安です。)

↑速報文字デカくする技を習得(1月7日の執筆中に習得しました)

これで多少は誤魔化せます。(ニッコリ)

 

 

ということで、振り返っていきましょう!!長いブログですのでマジでやることない時にでも読んでやってください。笑

 

 

 

(P.S.筆者の知らんがな事情がメインです。一オタクの47の思い出として見ていただければ…ネガティブな文面も多分ありますがどうぞどうぞ興味のある方は…見てやってください!!)

 

 

初日、福井

私の47は福井県から始まりました。

 

 

 

まあーーーー大変でした!!!

雨で交通関連が全部遮断され、空を飛ぶしかなくなりました。

特典会はライブ後でしたが、空を飛ぶ交通手段は夜遅すぎると使えずその日は泊まることになりました。

 

 

 

次の日の朝早くの飛行機で帰り、そのまま出勤しました。(しかもその日は仕事の当番というものにあたっていて、通常より仕事が終わるのが遅い日だった)

 

 

 

 

過酷の一言です。

…けどその交通手段になるのも、朝早くに帰らないといけないのも

福井県に行くならその手段しかないってわかってたことで

何を言いたいかっていうと、行かないって選択もできた訳ですよ。

 

 

…でも、どおおおおおおおおしても私的47初日は行きたかったし、どんなことがあろうとお金がかかろうと「行かない」という選択肢は微塵もなかったんです。

 

 

毎度お馴染みの当たり前のようにいつも連番するRちゃんにも、どんなに交通機関やばくても行かないとかは考えてないってファンミの帰りのバスで言ってたのを思い出しますね。

Rちゃんも行かないってことは考えてないらしく、同じ気持ちだったので2人して当初の予定より倍以上かかる交通費を出しましたよ。(オタクパワー)

 

全然関係ないけど、Rちゃんとはいつも同じモチベーションの高さで応援できるとこが仲良く居続けられる秘訣の一個だなと思ってます。

 

 

 

そんな過酷な遠征でしたが、初日の47

 

 

もう何がどうとか正直全部は覚えてません。

けど、

ぱちがデザインを考えたジャージ衣装、パイロット衣装…初めて観てうわああって思ったのはすごく覚えてる。

メンカラが分かりやすくて、新しくパンダドラゴンを観た方々にはとても分かりやすいだろうなとすごく思いました。あと個人的な意見なんですけど、シンプルにメンカラをこれでもか!!ってぐらい出してくる衣装大好きなのでニコニコしちゃった🎶

 

 

 

始まる前は、色んなことを考えてちょっと泣いてしまうぐらいに情緒やばかったです。(交通手段とか交通手段とか)(仕事も激やばだった)

Rちゃんには特に迷惑かけました。(本当ごめんな)

…でも、色々あったけどこの福井には来てよかったなとすごく思ってます。

 

 

 

ライブの感想としては、このブログのどこかで出します。

他の公演と結びつけて書きたいと思ったのでそこで…

 

 

 

(今更ですが、私の行った県の全部出てくるので本当に長いブログになりますよっと)

 

 

 

 

2県目、群馬県

 

 

 

推しの凱旋は当たり前に行くことは初めから決めてました!!!!!!!!(大声)(うるさい)

だって、推しの生まれ育った群馬県で推しがライブしてんのさぁ…観たいやん!!!!!!

 

 

朝から推しとお話しする機会がありましたが、たいがちゃんめちゃくちゃハイテンションでくっっっそおもろかったです。笑

ちなみにこの日私は口内炎が痛くて何も食べれていなかったのですが、

たいがというアイドル、さすがです。

何か食べてきたの?と聞いてきました。

 

 

最高にタイミングの悪い推し最高(おもろい)

 

 

 

そういうとこ大好きだ!!!!!!(???)

だって食べ物の話題…よりにもよってこのタイミングでピンポイントでされるのおもろくない?www

話すことなかったんかもしれんけどそれにしてもよりにもよって口内炎がいちばんやばい時に食べ物の話題、タイミング悪くて最高!!!!!

口内炎痛くて食べれてないんや…と返すと哀れに思われましたとさ(心配しろ)

 

 

 

 

この日のライブは同担連番でした。

推しの凱旋で同担と連番するとか最高では???

連番した同担のOちゃんとはすごく思考が似ているし、たいがちゃんのお話をするのすごく楽しいんですよ!!!もちろんライブを一緒に観るのもすごくすごーーーーーく楽しかった(爆泣き)

 

 

 

 

そして彼女はとても可愛いイラストを描く天才で…この日はOちゃんが作った激かわたいがちゃんのイラストが描かれたTシャツを着て連番しました。

 

 

もう本当に私このTシャツ着て連番するのめちゃくちゃ楽しみで(バカでか大声)

DDPでこのTシャツもらってたんですけど、その時からめちゃくちゃ着るの楽しみで…やっと着れた!!!!!

このTシャツ着て同担と連番しライブ観れるの幸せすぎる…。

 

 

Oちゃんが作るもの、描く世界

全てが愛に溢れているんですよね。

でっかい愛

それを受けられるパンダドラゴンのメンバーは絶対嬉しいだろうな…いや、嬉しがれ

私が推されたいまであるぞ。

Oちゃんの想いが伝わるイラストが本当に本当に大好きだし、くれたパンダドラゴンのイラスト全部ぜーーーーーんぶ大好き(大号泣)

大好きで尊敬する同担ですー!!!!

 

 

 

何より感動したのは、水色のペンライトがすごく多かったことです。

たいがちゃんを応援している人、こんなにもたくさんいるんだ…と

水色の光で照らされる会場がすごく嬉しくて、聖誕祭の時感じた感動が凱旋でも味わえて嬉しかったです。すごく

 

 

 

ちなみにこの日私はようたの券を買ったのですが、私が凱旋というわけではないのにおめでとう!!!って言ってくれたことをすごく覚えています。

 

 

そしてこの時に思い出したのが、去年のたいが聖誕祭でした。

推しのめでたい日、推し以外のメンバーとも話したいと思い全メンバーの特典券を取りました。

どのメンバーのところに行っても、おめでとうと言われたのがすごく印象に残っています。

 

 

パンダドラゴンの素敵なところは、その日の該当メンバーがめでたい日には

その人を推してるオタクのことも祝ってくれるところ。

推しの凱旋でそれを再認識できました。素敵なグループ推してるなぁ…(涙)

 

 

 

2県目だから、まだ観たことのないプロデュースブロックを見れて楽しかったし推しのソロも見届けられて……もうどうだったか全然覚えてねえ!!!!!(最低)

でもこの日はすごく多幸感でいっぱいだったことはすごく覚えてる。

 

 

そして、たくさんの同担と話した1日でした。

朝から晩まで盛り上がれたなぁ。笑

昔は、1人で特典会に並びながらどこ観てていいのかわからずきょどってたのに…一緒に並べる同担の友達ができたよ!!!!たいがちゃんんんんんみてる!?(みてないよ)

 

 

 

とにかく、この日はたいがちゃんがとっても愛されてることが実感できた

とってもとっても素敵な日でした。

 

 

 

 

3県目、富山県

 

 

富山県は、なんの交通手段で行ったのか全く覚えてないんですけど

普段短い髪の毛の私が、ロングウィッグ被って現場に参戦したことを思い出しました。

そして、いつもと違う私を見せつけて

推しに無理やり可愛いと言わせる女になりました。

(出会いの冒頭は推しが笑ってました)(笑うな)

 

 

 

 

良い女ぶりましたが

この日の朝にスタバこぼしてるので良い女とは程遠い。

 

 

 

 

3県目にして、やっとちゃんとしたライブの記憶を思い出したんですけど

 

 

曖昧ジゴロが流れてやったーーー!!!!!…と思ったら推しがはけたの思い出して

なんでやねん!!!!!って綺麗なツッコミを入れたことを思い出しますね。もちろん心の中でですよ。笑

 

ちなみに1部は、黄推しのMちゃんと連番だったのですがジゴロにようたはいてたいががいないので一緒に拳あげられなかったの残念ですwwwwでもMちゃんが楽しそうで楽しかった!!!!

 

 

あとなぎセトリのくしゃみの歌がすごい好きで(題名を覚えろ)特典会でたいがちゃんにくしゃみを頼んだ記憶もすごく残ってます。

実はめっちゃかわいいに特化した歌って何回も聴き返すとか動画に上がっても見返すことってないんですよ。

でもこのくしゃみは…なんかよくわからんけどすごく好きでした!!!!踊りの振りも可愛いし歌ってるのも可愛くて…めっちゃ癒されるしすごく好きだった!!!!なぎPありがとおおおおおお

 

 

ちな、特典会で頼んだくしゃみなんですが

私「くしゃみしてもらっていいですか?」

たいがちゃん「えっ嬉しい」

 

 

 

 

??????

 

 

 

たいがちゃんって嬉しいの使い方が…なんというかちょっと独特なんですよね。

これだとくしゃみしろって言われて喜んだ人みたいになるぞ。

理解はできるけど(くしゃみの演目やったからそのポーズやってくれるのが嬉しい的な意味だと思う)(多分理由聞いたら自分も好きだからさ〜って返ってきてそう)一瞬えっ?ってなるんですよね。

そゆところがめっちゃ好き(え???)

感性が独特というか、どっからその発想になったん!?っていう回答がおもろくて好きなんですよね〜。笑

 

 

 

そして、緑推しのIちゃんとご飯食べてから帰りました。

ちな、2部を連番してました🤟✨

Iちゃんは、話聞いてても思うけど、世の中の色んなことを知ってるな〜と思いますね。

私の知らない世界をたくさん知ってるので話してて楽しいです!!!忍なんだよな。笑

 

 

富山の日もいつものように普通に色々お話してたんですけど、

唐突に始まったあづなぎ配信に信じられんぐらい動揺しててクソおもろかった。笑

私、こういうオタク!!って部分感じられるのが見えるのおもろくて好きなんですよねwwww

 

 

 

 

 

ということで、楽しい気持ちで富山の1日を終えることができました。

偶然にも、帰る前に黄推しのMとRちゃんが一緒にいるのに遭遇してバイバイって言ってから帰れたのがなんとなく嬉しかったです。笑

(黄推しMつく子多い問題)

 

 

 

 

 

そして私はこの富山以降1ヶ月現場が空く予定になっていました。

…というとこで4県目に続きます。

 

 

 

 

4県目、三重

 

 

3県目の富山県で、しばらく空くんだ〜次は三重にいくよ!!と言ったら推しにめちゃくちゃびっくりされた記憶が強いです。

三重まできてくれるの!?って

今までけっこう色んなところに遠征行ったりしてたので三重に行くことに大してこんなにでかいリアクションしてくれるのか!?と逆にびっくりしました。

 

 

 

けど、その感覚は私がバグってたんでしょうね。

九州とか北海道ほど遠くないし

じゃあ近所じゃんって思ってたけど、決して近い訳ではないですもんね…(感覚のバグを感じる顔)

なんなら夜行バスで行って朝はやーーーくについてネカフェ探しましたもん。立派な遠征。

オタクを続けていくと関西行くぐらいなら近所とか言い出すから怖いですよね!!!!

何かの感覚がバグります。笑

 

 

 

そしてこの日は、Aちゃんとの連番

Aちゃんとは、思考が同じすぎて

「お前は俺、俺はお前」つまりおまおれって言える関係なんです。

ぱちから「お前は俺、俺はお前ってなんなん?」って昔聞かれたことを思い出しますね…じわる。笑

文字通り、それぐらい似てる思考ってことよ。

そんなに分かり合える仲なのに、連番したことがなかったんですよ。だから47で絶対に連番しようと決めて三重県で連番することになりました。

 

もうね、めーーーちゃくちゃ楽しかった!!!!

Aちゃん好きな演目で永遠に拍手してて演者よりAちゃん見てしまった瞬間があったwwww

こんだけ喜んでくれたら演者も嬉しいよと思いながらニコニコしました(私が)

ニコニコってか横でゲラってたwwww

念願の連番が楽しいものですごく嬉しかったなぁ〜〜。

 

 

 

あと個人的なエピソードとしては

 

 

富山で書いた通り、1ヶ月ぐらい現場が空いていたんですよ。

だからパンダドラゴン観るのが久々だったんです。

実は1ヶ月現場を空けていたのはわざとでした。自分の中で色々あり、一旦現場に行くのをお休みした方がいいと判断したから

 

 

それは誰に何をされたとか、パンダが嫌いだとか

そういう理由ではなく、自分の中で現場を休むという選択肢が必要だと思ったから1ヶ月行くのを控えることにしました。

 

 

友達から

お前は現場に行かないと病むタイプだ

と言われていました。

だから自分で現場行かないとは決めたものの、耐えられるのすごく不安でした。

でも決めたことを覆すのは嫌なので、休むと決めてからはしっかり現場はお休みしましたよ。(こういうところを仲良い子からは意外と頑固と言われる)

…そして、きっと休んだ期間に見つかるものがあると私は信じていました。

 

 

 

そんなこんなで迎えた三重のライブ

すごく緊張していました。パンダドラゴン久々に観たらどうなるんだろうって…

 

 

 

ライブが始まり、久々のパンダドラゴンを観た私は…

なんか知らんけど泣いてました。

 

 

あれ泣いてんのかよ自分???なんか知らんけど涙止まらん…バンコクで泣く要素なんてないだろ(そう、万みゅで泣いてた)

 

 

わからん、わからんけど、私って

パンダドラゴン…好きだ(大号泣)

久々に観たパンダドラゴン、いつもの5億倍キラキラして観えた。間空いてたから余計にそう思えたのかな。

とにかく

私が大好きなグループだってことがすごく実感させられました。

 

 

一旦お休みした意味は、ちゃんとあったと思いました。

ただ何も考えずに行き続けていたら、大好きなグループを観れるありがたみって絶対分からなかったと思うんです。

お休みしたからこそ、推しグループの偉大さがわかりました。

 

 

パンダドラゴンのライブで

自然と涙が流れたのは、三重が初めてでした。

泣くかも…じゃなくて泣いてたみたいな感じで涙流したの初めてでびっくりした。

大好きな人達が本当に大好きだったんだと実感できた、私にとって大事な公演でした。

 

 

 

ちなみに、ここで書いてる現場の行き方は、あくまで私のお話です。

どうやって現場に行くかは人それぞれだし、自分の考え=他人の考えではないので

(でも、もし読んでモヤッとした方がいたらすみません…。)

\自分にあったオタクライフを/

 

 

 

 

 

5県目、神奈川

 

 

ちょこパラを思い出しました。

ちょこパラ初日が神奈川の会場だったんですよね。

私、いつまでもちょこパラ初日の色んな記憶残ってるんですよね。

 

 

だからこそ、神奈川に集まった人数を観てめちゃくちゃびっくりしました。

整番が後ろの方だったんですけど、前にたくさんの人がいました。

けれど、私の後ろの方も人で埋め尽くされていました。

 

 

パンダドラゴンはこんなにも人を集められるようになったのか…と群馬でたいが推しがたくさんいる!!となって感動したのと同じ種類の感動が再来していました。笑

人がたくさんいたからめちゃくちゃよく観える!!とはなりませんでした。

 

 

けど、ちょこパラの時はどこに立っててもめちゃくちゃ観えるよっ

そんな感じだったからこそ、たくさんの人で埋め尽くされて観えないって…そんな光景が観れることに感動しました。

 

 

 

確かイエローセトリが初めてだったんですよ(私が観たのが)

キュンという曲を観て

…これはめ。の踊ってみたを観てよく思うことだったのですが 

女アイドルやらせたら株Dの右に出るものおらんな本当!!!!って久々に思いました。

すっっっごいよかった。これ以外でも女性アイドルのカバーはやってたしいつだってすごい完成度なんだけど

特にキュンは私の中でめちゃくちゃ響いた。

 

 

そして、キュンのたいがちゃんのパフォをみて、

あぁ私ってたいがちゃんが楽しそうにステージに立ってアイドルしてるとこ見るのが何よりも大好きなんだなぁ

…って感じました。

ずっとたいがちゃんがステージの上で楽しくアイドルしてるとこを見続けたいって強く思いました。

何回だってそう思わせてくれるけど、この時はよりその気持ちが強かったです。

 

たいがちゃんは明るく人を笑顔にできる曲が本当に似合う。いつだって言い続ける、これはたいがちゃんの武器となる長所だと私思う!!!!

 

 

 

 

…で、特典会では

この会場にたくさんの人が集まってるとこを見せられてよかったと推しが話してくれました。

 

 

たくさん集まってるとこを見せたいと思ってくれたことが嬉しかった。

中野の様子をみたら、きっともっと感動するんだろうなぁ…。とか思いながらこの日は終えられました。良い1日だったなぁ。

 

 

 

6県目、秋田

 

 

寒いと思っていたら寒くなかった秋田県(いうて東北出身)

この日は周りの温かさ、優しさをすごく感じました。

 

 

いつも連番のRちゃんが1部終わり泣いていたのを思い出します。

それは、私が楽しそうでよかったという理由で…

いつかのブログにも書いたと思うのですが

私のことを考えて泣いてくれる子がいるんだとすごく思いました。

基本自分のことを好きな人、大事に思ってくれる人は家族以外はいないと思っていたのですごく嬉しかったです。まあ、改めて感謝とかそういうテンションになるのはちょっと恥ずかしいからしてないけど!!(しろ)

 

 

 

この日は、緑推しのCと黄推しのMともずっと一緒にいました。

2部は番号が近いので大連番になったのですが、思い入れのある地で仲良し達と観れるライブは本当に楽しかったです。

…というか思い入れの地に来てくれるのが本当に嬉しかったです、オタクで知り合って一緒に遠征ができる友達ができるってすごいよなと改めて思いました。

 

 

ライブは一個一個しっかり観たいなと思っていたし、色んなメンバーちゃんと観たいなって思って自分の位置に来たメンバーのことはしっかり観た記憶がありますね。

あと、いつも聞く歌でもすごく聴こえ方が違ったよ。

特に君が待つ場所へはよかった。

君の街まで夢を運びに、私達が待つ地に来てくれた訳じゃないですか…そして最後にずっと会いたかったんだよって

そんなのさぁ…会いに来てくれて…ありがとうじゃ足りない(大号泣)(明日晴れになってるぞ)

 

 

改めて考えましたね。

47の為に作られた曲だと思うんですけど、こんな沁みることあるんか。

…この歌については次のブログで語りたいので、沁みたということだけ残しておきます!!!

(次のブログ書くネタバレしてしまった)

 

 

特典会で話した内容は

たいがちゃんの誕生日が近いので夏から作り続けていたアルバムを見せたということしか覚えてないです。(記憶力…)

去年、いやもう年を越えたので一昨年ですね。

…も、アルバムを渡しのですが基本送ったプレゼントをどうしてるかとか気にしていたことはなかったんですよね。

けど推しからの話聞いてみると

保管してるっぽいのと、私がアルバムを送ったのを覚えていたことにびっくりしました。

 

 

上にも似たようなこと書いてるんですけど

私あげたらそこで任務完了なのでその後どうなってるとか気にならないので聞かないんですよ。

だけど向こうから、またくれるの?とか、保管してるってこと言ってくれて…捨ててもらってもかまわなかったし忘れた存在でよかったのに

伝えてもらえるもんだと思ってなかったから本当に本当に嬉しかった(大号泣)

色んなオタクからもっと良いものもらってるだろうにね…良いアイドル…

 

 

 

 

みんなのプレゼントちゃんと大事にしてるんだなっていうのとかも話しててすごく伝わってきてたいがちゃんのそういうところが大好きだなとなりました!!!

 

 

 

 

 

本当に良い1日だったし、周りの温かさを実感しました…とにかくこの日1日は自分の中で一生の思い出です!!!!

 

 

 

 

 

7県目、青森

 

 

移動が死ぬ。

朝クソ早起きして、秋田から青森に向かいましたね。

救いは寒くなかったこと!!!!

これで寒かったらブチ切れだったよ(嘘、私は滅多にキレません。)

 

 

 

青森は、天気めちゃくちゃ良くて最高〜ってなってたんだけど会場バカ寒くてしんだ。

けどまあ青森だしね…。寒い瞬間もあるよ、そりゃああるよ!!!

 

 

この日たいがちゃんがどっかの歌で歌詞飛ばしちゃってて、心配ってよりはなんか久々だね!!ライブってこういうこともあるよなってその日限りの出来事にちょっとワクワクしました。(するな)

でもそんな感じで始まったからまたどっかで歌詞飛ばしちゃったらどうしよう(誰おま)って思ってたんですけど、

全然!!!!!ミスをそれ以降引きずることなかったし…とにかく、ソロが本当に本当によかった!!!!!

のびのびと楽しく歌えてる感じがあって泣いちゃいそうになったよ(保護者?)

 

 

 

たいがちゃんは、ソロに苦手意識があったと思うんですよ。

いつだかの特典会でもうソロやりたくないって言ってたの思い出します。(当時の私→「なんで!?やれ!!」)

そんなたいがちゃんが楽しそうにソロを歌ってたので私は安心したし嬉しかったよ。

 

 

ただ本当会場が寒くてRちゃんと震えながらライブ観てた。笑

今となっては良い思い出です。

 

 

 

 

8県目、栃木

 

 

 

関東!!!

平日でした。けど元気に有給を使い、新幹線で栃木に向かいました〜。

 

 

 

オタクの定番みたいな感じで、チェキと食べ物の写真を撮るってあるじゃないですか?

しかし、この日私はたいがちゃんのチェキを忘れるという…

舐めてるんかオタクを!!!常に常備しろ!!!

ちなみにベイビーズのチェキはカード入れに入っていたのでそれで写真を撮りました。映えた🎶

 

 

…この状況に疑問を持て(ヒント→パンダの現場)

ま、まあ写真は映えればいいんですよ。

 

 

 

(解決になっていない)

 

 

 

この日は愛用のウィッグの寿命がそろそろ来そうだったので最後に被ろうと思い、ロングヘアでパンダの現場に参戦しました。(普段はボブぐらいの長さです。)

すごいギャルじゃあん!!!と言われ、よしよしギャルに見えてるぞ…と嬉しく思いました。(いつもと違うイメチェンしたところを見せたかったので大成功という意味で嬉しかった。ニッコリ)

 

 

 

ライブは、新たなプロデュースブロックを観れました!!!

特典会で今日ライトブルーだよって言われて、えっそうだっけ???となったバカは私です(汗)

振り返ると、ライトブルーセトリってめっちゃたいがちゃんって感じするな!!!!とすごく思います。

 

 

たいがちゃんが選んだ歌。作り上げたセトリ。

色んなオタクに好評だし、涙を流すオタクもたくさんいました。

忘れちゃったけどそれぞれのメンバーが考える裏テーマ…たいがちゃんはシャイニング〜だった気がするけど、本当にそのテーマわかるとなった。(大半を忘れてるのに何を言ってるんだというツッコミは受け入れます。)

 

何回でもいうけど、たいがちゃんはみんなを笑顔にできる人だとすごく思っていて

選んだ楽曲、全て明るく前向きになれる…たいがちゃんが選ぶのがわかる!!!ってめっちゃ思えた。

みんなを明るい気持ちにすることができる、そんなたいがちゃんだからこそ考えられたセトリだった。

 

 

 

 

けど、ちょっとネガティブなお話もしますね。私がネガティブってだけですが。笑

…福井のライブの感想に結びつけて話していきたいと思います。

正直、福井のライトブルーブロック

私がわかる!!!って大声で言える曲は、なかったんですよね。

詳しくないのは全然いいんです。初めて見る曲で楽しませてもらえるのが嬉しいから

 

 

でも私は詳しくないから…感想がなんかすごく良い!!!!という感じで

浅くなってしまうのが悔しかったんですよね。

 

 

これは私が勝手に思ったことです。分からないなりに楽しめばいいし、推しの作る演目をまっすぐ受け止めればいいんですよ。

…ちょっとそういう風に考えてしまっただけで楽しくなかったわけではないですよ!!!楽しかったけど私の知識が浅さが悔しかっただけ!!!

 

 

 

けど、知るうちにたいがちゃんの伝えたいことだったり…この歌詞の良さをすごく実感しました。

Rちゃんからも、特に私には絶対聴いてほしいと言われた一曲もあったりしましたね。(本当にすごく好きな歌詞でギュンッてなった)(涙)

 

 

 

未だ、推しの考えてることは100分かるわけではありません。(当たり前だ)

この歌に込めた想いとかそういうのは真っ直ぐに受け止めようと思ったし、栃木で観て、聴いた、この歌はすごく沁みました。

 

 

ライトブルーセトリを観ていくうちに

たいがちゃんが伝えたいこと…みんなを絶対楽しくしてくれる心意気

そういうのがすごく伝わってきたし、知らなくてもなんか楽しい!!!ってなれる曲が多かった。(福井は考えすぎてしまったけども)

 

 

私の推しってそうなんだよな、ほんっっっとに観てると楽しいって気持ちとか笑顔にしてくれる人なんだよな。

ライトブルーセトリ…行った回数多くはないけど、濃い思い出を残してくれたなとすごく思います。

 

 

 

 

まあそんなこともあったなということで話を戻します!!!!!

 

 

この日は、伝えたいことがちゃんと伝えれた日だなと思っています。

その伝えたいことはライブの感想以外にもありました。…が、普段の私は一個何かを話すとなるともう一個は忘れることが多いです。

けど!!ライブが楽しかったってことも絶対伝えたいと思ったし、思ってることは全部言いたいと考えていました。

だからメモに話したいことを全部書き出して、それを覚えて、全部話せるようにめっちゃイメトレしたのを覚えてます。(私ってもしかして健気なのでは…)

 

 

ここで当時の私がメモしてた内容大公開!!!!!心して見てください!!!!!↓↓

 

 

元気

ライブ楽しかった

 

 

 

…話したいことは全部話したいからメモして〜のくだり読んだ人はこう思ったことでしょう。

 

メモする意味あった????

 

 

これは多分メモ見なくても良いwwww

他にもう2単語ぐらい書いてあったんですけど、自分の頭で考えるだけでいいのでは???って感じでメモ書く意味なさすぎて

1人でいる時に、じわじわきたのは覚えてますwwww

ただ書いた時は本当に真剣にこの単語打ってたのマジでおもろい。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9県目、山梨

 

 

山梨は絶対に行くと決めていました。

5年前ぐらいにめせもあで知り合った大親友の凱旋だったからです。

一緒にパンダを推していた訳ではありません。

けどDDDPとかめせもあのオープニングアクト

少しの出番だった時ではありますが、一緒にパンダドラゴンのことを観ていました。

 

 

47が決まった時、当たり前のように声をかけたし当たり前のように連番すると言ってくれました。

パンダドラゴン「単独」は、この親友と一緒に観たことはありませんでした。

だから47では絶対に凱旋で連番したいと思っていたんです。

大好きで生涯の友達と言える子と、大好きなグループを一緒に観れるのが本当に楽しみで山梨に行くのすごくすごーーーーーく待ち望んでいました!!!!

 

 

 

当日、めっちゃ雨

髪を巻いてもらいましたが、しっかり全部取れました(泣)

けどそれより親友とライブ一緒に観れるのが楽しみでした。

…まあそんなに楽しみにしてたのに、まもなく電池が切れますっていうキンブレを友達に貸す私。

 

 

 

 

 

 

ちゃんと途中でキンブレがしんだらしい。

シンプルにごめん

(1部後ちゃんと電池交換しました。)

 

 

親友にどうだった?って聞いたら 

ライブ楽しかったよ!!!!って言ってくれてめちゃくちゃ嬉しかったし安心しました。

たいがちゃんの特典会も行かせたのですが

楽しそうで連れて行ってよかったなと思いました。笑

掲載許可を得たので載せようと思います!!!

 

 

 

親友とたいがちゃんが話した内容↓↓

 

親友と連番で私の次に親友の順番で特典会にいきました。

私が事前にゴリラ(この親友のことを大体の人にゴリラと説明してる)が来るよって話をしたら

えっなんかすごい聞いたことある!?ゴリラ!!って言ってて笑いました。笑

(ちなみに1回だけゴリラを連れていくよって話はしたことはあるけど、すごい聞いたことあるほどは話してないのもおもろいですね。笑)

 

 

その前情報があったからか、2ショポーズで親友が悩んでいたらたいがちゃんが

「ゴリラのポーズじゃないの???」

 

 

 

 

 

 

いや、確かにゴリラと紹介したけど

初対面の人と当たり前のようにゴリラのポーズ撮ろうとすな

 

 

 

後の47の接触

初対面の人にゴリラっていうの失礼でわろたって話したら

「だってゴリラで名の知れてる人だと思ったから!!!!」

と供述しており…おもろ…笑

まあ、私もゴリラって情報しか伝えてないからな…(←主犯)

 

 

 

…で、親友は

め。のオープニングアクトとかでパンダを知ってて、今のパンダをみれてよかったという内容のことを話したらしく(…気がする)(あやふやなんかい)

で、たいがちゃんがエモ〜〜!!!の返し

 

 

 

うん、良いお話だね。

 

 

そんで流れで、私が親友の家に泊まるお話もしたらしいんですよ。

今日私の家に泊まるんです〜って親友が言ってくれて

それを聞いた、たいがちゃんの返しが

「えも〜〜〜!!!!」

 

 

 

 

 

そこはエモくねぇよwwww

 

 

 

何言ってもエモいしか言わねえっていう親友の話聞いてめちゃくちゃ笑いました。笑

 

 

 

以上、親友とたいがちゃんのお話でした!!!

 

 

 

 

 

 

 

上にも書いたことですが、パンダドラゴンの昔を、この親友と一緒に観ていました。

オープニングアクトでもDDDPという全体の中に出る1グループでもなく

単独のパンダドラゴンを観れている、当時よりかなり成長した様子を一緒に観れていること

なんだかすごくエモいなと思いました。

 

 

ちなみに、山梨

めーーーーーっちゃ観やすかった!!!!

整番は後ろから数えた方が早かったんですけど、でもそんな整番でも全然観やすかったです。

後ろの整番だとなんもみえねえから覚悟しろとこの親友から言われていたのですが、全然見えるが????おい!!!!って気持ちでしたね。笑

 

 

 

 

万国みゅ〜じっく頭から離れねえという感想を残され、この日を終えましたとさ(わかる)

 

 

 

 

10県目、千葉

 

 

ようやく10県目!!!

この日は、富山以来のIちゃんと連番しました。

(いうて偶然にもベイビーズの現場でたまたま隣だったのでそこでも連番はしている。笑)

 

 

Iちゃんのお話しなんですけど

本当に色んな人から好かれるし、とても仕事ができる人で…たまに何者???と思うことがあるので私は忍と呼んでいます。(本人にも言ってる)忍と連番!!!

(富山のくだりで忍って書いた理由はそういうこと)

 

Iちゃんは緑推しなのですが、あづくんがいなくても色んな会場に行っていて…

写真撮影可能タイムでは

あづくんのアクスタ越しにメンバーを撮っていて…Iちゃんのあづくんの愛、パンダへの愛

すっっっっごく伝わってきたし、こういうオタクに推されてるパンダは幸せだよと心の底から思いました!れれ!れ

 

 

 

そしてライブは…

久々のホール。着席マジありがてえ(感動)

 

推し始めた時こんなこと言ってたかな…。歳とったよなぁって思います…(涙)

でも本当に座って観れる安定感ハンパねえ。

 

 

広めのところでパンダドラゴンを観ると

将来もっと広いステージに行くのかなぁ

その時にはどんなアイドルになってるんだろうとか

未来のことをすぐ考えてしまいますね。

きっとたくさんの人を幸せにするアイドルになれると、ライブ観て毎回思います。

 

 

けど、特典会で話した内容

「silent始まるから早く帰らないと!!!」

 

 

ライブの話をしろ

 

 

「たいがもsilentみてる〜泣いちゃうよねぇ」

 

 

しっかりsilentの話にのっちゃう推しメン

 

 

優しすぎるアイドルにノミネート。

 

 

 

関東は、千葉がラストでした。(なのにドラマの話)

次の関東の現場が中野ってなんか激アツですね!?

…こんないい話題↑があるのに、なんでドラマの話したん?って感じですよね。もっと話すことあるだろ〜って

でも、私推しと話すちょっとした世間話好きなので今話すことではなかったかもしれなかったけども…

楽しかったのでまあいいかなと思いました!!!!

一応、ちゃんとライブが楽しかったことは伝えれてるしおっけーおっけー!!!!たいがのビジュアルにじゅうまる〜!!!!(言いたいだけ)(でも本当に思ってるよ)

 

 

 

 

 

 

 

11県目、山形

 

 

東北〜!!!!!友達の凱旋県!!!!

なんか知らんけど、自分の凱旋より緊張することない???そんなことない???

 

まあそれより前に夜行バス変な気温でめっちゃ気持ち悪くなるという事件

 

あったかければいいってもんじゃないぞ(めんどくせえ乗車客)(じゃあ乗るなと言われたら土下座します)

 

山形の思い出は、(オタクたちが立つ)指定されてる足元の感覚がめちゃくちゃ広い

Rちゃんと連番でしたが横をみたら、足元の指定の位置が広いから、めちゃくちゃ遠くにいるような気がしました。

 

 

 

 

私「他人????」

 

 

 

連番とは…?となった面白い思い出(笑)

ただめーーーーちゃくちゃ観やすかったです。どこにいても多分観やすかったと思う!!!!

 

 

 

山形で、まさかの山形にしてようやく

ラベンダーセトリを観れる

タイミングが悪く第一弾はラベンダー観れなかったんですよ…だからようやく観れてすごく嬉しかった(爆泣)

 

 

そして察してる方いますよね。つまり第一弾のラベンダーは観れてないということで

私どんまい(ヒント→あづたいが)

 

 

初めて観れたラベンダーも楽しい楽曲多くてすごく楽しかったし、何回でもいうけどライブがマジで観やすかったし

本当に本当に楽しかったです!!!!!

るきさんとは同コンビ推し同担なので多分好きなものの感性似てるなと感じましたね。笑

 

 

 

そして個人的な良いことなんですけど、

 

初めてまともな動画が撮れた。

 

 

これは、すごいことです!!!!!!

いつも推しがピンポイントで発光する神々しい動画が撮れたり、首から下の動画を撮っていたり(マジでなんでだよ自分)…

あと撮り終わったあと携帯を下げる勢いすごすぎておもろい。これもまた思い出…ですよね(遠い目)

 

 

けど、まともな動画撮れたんですよ!!!

ちゃんと推しが映ってる!!!!(感動)

 

(えっ11県目でこの感想なの…???)(学べよ)

 

 

しかも君が待つ場所へが撮影可能曲で、撮ったことなかったので撮れて嬉しかったですね!!

あとシンプルに友達の凱旋だから、やっぱこの歌すごく沁みるわ〜となりましたね…。私の凱旋じゃないのにwwww

 

なんかのブログでも書いたけど、友達がとても幸せそうだったので、私はゲロ泣きしました。(汚い)

自分の凱旋がすごく楽しかったから、いつも当たり前のように私と一緒にいてくれて連番してくれる友達には…楽しくて幸せな1日にして欲しかったので

安心とよかったねの意味でボロボロに泣きました。

 

 

他のブログにも書いた内容ですけど、私はお見送りの時も泣いてたので

特典会の推しからの開口一番の言葉が

「(友達)が凱旋だから???」

だったのジワりますね。笑

お見送りで泣いてた話を避けれないスタイルに持ち込む推しメンッッ!!!!

でもそりゃあ…お見送りで泣いてたら、意味わからんすぎるし聞きますよね。

 

 

その後に話した、さくらんぼが好きどうかの話の方が意味わからんけど

まあ、山形だしねっ!!!あと私が友達から借りたさくらんぼのぬいぐるみ持ってたから(聞かれた理由の8割はそれだろ)

 

 

 

なんにせよ、自分も心の底から楽しめたし、友達も楽しめてた山形!!!!!

来れてよかった!!!!!

案外寒くなかったけどちょーーー防寒していってあつかったのも思い出…。笑

 

 

 

12県目、滋賀

 

 

 

私的セミファイナル

 

 

 

これで中野前最後かぁ…というよりは、

いつもの仲間たちと物販列でブルーロックの話してた記憶のが強い。

永遠にエゴイストって言ってたで…。

 

 

そしていつも一緒にいる友人の凱旋!!!!

たくさん世話になってるし、パンダのオタクを一緒にし続けてきた戦友みたいなもんなので良い思いばっかしてほしいって祈りましたよ。

終わった後、幸せそうで本当に安心した…。(友達の凱旋エモになる人間)

 

 

それにしても

47でいちばん寒かった(大声)

朝の物販列もさみい、夜の特典会待ちはもっとさみい…東北より寒いのは予想してなかったです。

 

凍死…

(縁起でもないことを頭によぎらせるな)

 

まあそんなこんなでライブが始まったんですけど、セミファイナルだったっていうのにちゃんとした記憶が寒さで持っていかれてるな…。(おまえ…)

どんだけ寒かったんだよ滋賀…。嘘やん。

 

特典会行く前ってだいたいコート脱ぐけど、もうあまりに寒くて防寒対策ばっちしな格好のまま推しのところに行きました☆

 

一瞬でも冷気にあたりたくなかった。(真剣)

そのまま推しのところに行き、撮ってる途中に鼻水が出る。

…きっとバレてない。

ずっずずーっみたいな音出しちゃったけどこっち向くポーズじゃなかったし!!!

 

まあ結局鼻水出てるって言っちゃったけども

まあ嘘つけないんで(だからなに???)

 

 

たいがちゃん「鼻水おそろだね🎶」

 

 

 

いや、嬉しくねえよ…

 

ツッコミどころいっぱいあるけど、たいがちゃんは鼻水出るタイプのアイドルらしい。(# 拡散希望)

嬉しいおそろではないけど、鼻水をおそろいって認識するたいがちゃんはおもろいのでこの回の接触めっちゃ好きだった。笑

いつだって推しと話せる時間は好きだけどな!!!!私ってば可愛いオタクだなぁ〜!!!!(自分でいうな)

 

 

これ以外にも、言いたいと思ってること、頼み事も図々しく頼んで聞いてもらえたので

良い終わりになれたなと思ったし…良いお年を〜っていう挨拶してもらって

別になんでもないようなことなんだけど、なんか嬉しかったです。笑

これで次に会うのは中野…

 

 

 

 

13県目、福島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…あれ?????

滋賀がセミファイナルでした。良いお年をって挨拶してもらえてなんか嬉しかったです。

とか書いてましたよね。

 

 

 

 

なんでここに君がいるの〜驚く顔が見たくて深夜バスに乗り込んで直撃〜

いーーま、あいにいこう🎶

 

 

新幹線で会いにきました。

 

 

何かのブログでも書きましたが、たいがちゃんが福島追加販売あります!!ってツイートか、公式をRTしてて

その通知を偶然にも見てしまったんですよ。

 

 

 

いや、でも行ってもめっちゃ後ろだろうし…ってことは観えるかどうかもわからないじゃない???

しかもクリスマスだよ???家には家族いるのに、弾丸でいったら大半の時間をひとりぼっちで過ごすことになるよ???

接触もないんだよ???行くの???それでも…

 

 

 

 

チケットを取った

 

 

 

オタクって愚かですよね。

でも脳死でチケット取って、弾丸で遠征するの…今しかできないのでは???と思ったし自分の思いつくままに行動したかった。

取った時点では…当たり前ですが、まだ交通手段も抑えてなかったし本当に行けるのかの気持ちでいっぱいでしたが

衝動の行動で大好きなグループのチケットを取ったことになんだかドキドキしてしまいました。

 

 

そして、色々悩んでいたけど

それより何よりパンダドラゴンのライブが観たい、中野前の47で…推しと同じ空間を過ごせる時間をもうちょっと延ばしたい。

その理由だけで充分だよね。

もう大人だし、自分で行きたくて取ったんだ。

あとは行くだけ!!!

 

 

そうして、前日のベイビーズの現場からの友達の家でお泊まり…からの

1人で朝イチで福島に向かいました。

 

 

オタクはこういうこと普通にやると思うんですけど、普通のテンションで職場の人とかに話すとびっくりされますね。

上京してオタクになってから本当に行動力あがったなぁと思いますよ。

 

 

 

そんなこんなで福島に行ったんですけど、

同担のOちゃんも弾丸で福島に来ていた(笑)

もう大好き…やっぱオタクってこうだよな!!!って実感したし、本当に感性の合うオタクだからこそ一緒にいれてすごく楽しかったです。クリスマス1人で過ごすことなくいれたのはOちゃんのおかげだ…。ありがとうありがとうありがとう

 

 

 

 

 

 

 

(怖い)

 

 

 

 

 

福島は、追加で取ったし全然なんも見えないかなぁと思ってたけどそんなことはなかった。

ラベンダーセトリが個人的にめちゃくちゃ好きで(初回山形だったのに馴染むの早い)

ラベンダー観れるのめっちゃ嬉しかった!!!なんも考えずに福島きたからセトリとか知らんかったけども!!!(いうていつも把握しないでライブ行ってたバカです)

 

 

でも、終わりに近づくにつれ…本当にこれで中野前最後か…となりすごく寂しい気持ちになりましたね。

思わず目を抑えました。アレルギーで目が痒くて(えっ???)

 

 

嘘でも寂しくて涙が出たと言え、、いやでも寂しくて涙出そうなのもあった!!!!!本当に終わるんだってマジで寂しかった!!!!!

 

 

で、忘れかけてた動画撮影タイムの時間が来ました。

最後この目でちゃんと君が待つ場所へを焼き付けておこうと思ったのですが、まさかの動画に焼き付けれるとは…

 

 

 

 

しっかり撮ろう!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラグでしたね。

 

多分みなさんお気づきの通り

 

 

推しが発光しました。

拍手!!!!(やけくそ)

 

いやでも、神々しい推しを動画として残せてよかったです!!!

何をミスったのか急に青白い画質になったり、福島の会場のミラーボール?のひかりが良い感じに推しと皆既日食したり

なかなか撮れるもんじゃないよ???

 

 

これはこれで良い思い出になったと思ったし、カメラ越しじゃなくて自分の目でもちょいちょい観れたので

 

 

 

ここでちゃんと撮れないのが私らしいよ。笑

 

 

そんな福島でした。笑

でも福島に来て本当によかったし後悔は一個もありません。

1部だけだけどライブ観れて、楽しかったし私の中ですごく思い出になりました。

なんやかんやあった動画も、最後の動画だったのでしっかりは撮れてないけど楽しかったなと思い帰りのバスで何回も見返しました。

 

 

 

本当にこれでセミファイナル終えました。

あとは中野

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで、私の47の思い出の振り返りを見ていただきありがとうございました!!!

どうでした???お前の思い出だなって感じだったでしょう(当たり前だ)

 

 

 

 

 

まあ、普段からお前の思い出振り返りブログ

…自虐みたいになっちゃいましたね。笑

でももうちょいお前語り続きます。

 

 

 

パンダドラゴンの47ツアー、46県が終わり

私は思ったより行ってないな〜〜とどこかの県で思っていました。

決まった時は、20県ぐらいは行きたいとか思ってたから

半分も行けてないんだと思ったけど、推しからは「かなりきてくれてるよ!?」っていう言葉と「来てくれるのは当たり前じゃないからね!!」という言葉をもらったのをすごく覚えています。

 

 

私の中での基準があったけど、あくまで私の中で勝手に自己完結しているだけだったんだなとこの時すごく感じました。

そしてそのことを「当たり前」のように伝えてくれる推しが好きでした。

 

 

 

 

だから、行った数に後悔はないです。

 

 

 

後悔があるとしたら

第一弾ラベンダーセトリを観れなかったこと(これは永遠に引きずる笑)

本当にこれはめちゃくちゃに大後悔…

 

 

でも、後悔ってそれぐらいなんです。

私の中の47は

たくさん考えることはあったけど、後悔はラベンダー第一弾観れなかったぐらい。

 

 

 

アイドルにとっても47は、色んな成長に繋がるツアーだったと思うんですけど

オタクにとっても色んな成長があったんじゃないかなって勝手に思ってます。

 

 

 

たくさんの景色を観られて本当に良かったし

いつも当たり前に一緒にいる子と47を過ごしたことも

連番したことなかった子と連番できたことも

その地方に行くまでの道のりも

全部全部大切で大事な一生の思い出です。

 

 

 

 

 

…というわけで、このブログは一回終わらせます!!!!

こんだけ長く書いたけど、次のブログに続きます。

 

 

 

えっまだ続くん??

 

大丈夫!!!!次のブログはもうまとめなので

 

 

(分けた方がしっかり書けるんですよね…。)

 

 

…というわけで、ここまで読んでくれた方

長いのに自分語りにお付き合いいただき本当にありがとうございます!!!!

次のブログはもう少し短くまとめますwwww

まあ、本当にもうまとめだけ書くので死ぬほど短いと思います。

 

 

 

 

では、また次のブログで会いましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

 

 

 

 

\47という時間を過ごしてきた愉快な仲間たちに感謝のコーナー/

47期間中の感謝を伝えていくよ!!!

これは、連番した子達について書いていくコーナーです。

ありがというという意味も込めてブログという媒体に残した置きたかったので書きました。

 

 

 

 

 

ということで、さっそく書いていくよ!!!

連番した皆様には読んでいただけたら嬉しいです!!!

 

 

 

緑推しのC

いつも周りを見えていて、気性が荒くなることもない穏やかなあなたには毎回助けられました!!一緒にいる時間、本当に落ち着くしいっぱい写真撮ってくれたの嬉しかった(涙)

一緒移動した時に新幹線で撮った2ショいまだに見返してるし楽しかった(半泣き)ってあなたに会いたくなってるよ(こわいよ)

長年の仲だし私の中であなたの存在は本当に大きいです。これからも仲良くしてください!!!

本当にたくさんありがとう、ビッグラヴ🫰💖

 

 

 

同担のOちゃん

びっくりするほど私と同じスタンスでオタクしているOちゃん。話してて本当に楽しいし、47でより距離縮まったなと思ってるよ🎶

おそろいのTシャツでたいがちゃんの凱旋連番できたの本当に嬉しかった!!!!

毎回でかい好きを伝えていて、しかもそれをしっかり残る形で表現している。それを受け取る側は絶対に嬉しいです!!

同担として話すのも楽しいけど、Oちゃんに推されたい人生でした!!笑

図々しいけど、これからも世界でいちばんたいがちゃんを語れる同担でいてほしいな(願望を書くな)

 

 

 

 

黄推しのMちゃん

パンダ関係ないライブで横で一緒に見た事あったよね。笑、まさか47で連番できるとは…

本当に嬉しかったんだよ!!!曖昧ジゴロのえるおーぶいいーのハート飛ばすくだりプロすぎて思わず拍手した👏👏(そして私も真似したけど上手くできなくてやめた笑)

大変な時期だと思うけど、楽しい場面は楽しくにしっかり切り替えられるとこを尊敬してるよっ。良ければまた連番してください!!

 

 

緑推しのIちゃん

色んな世界が見えてとても新鮮な気持ちになれます。…と47で改めて感じた!!

一緒にいて…推しへの愛、クオリティーの高い作品(TwitterとかTikTokとかにあげるもの)…発信してくれるもの

そういうの全部から想いのでかさが伝わりました。それはたくさんの人にちゃんと伝わってるし、あなたに推されてる推しもパンダも絶対嬉しいからね!!!

Iちゃんが思ってるよりIちゃんはたくさんのすごいことを成し遂げてるからそこも自信に繋げてね。

 

 

 

赤推しのAちゃん

Aちゃんはどんな感情でも分かりやすく出るのが見て面白いなって47で連番して改めて思った!!!笑

たくさんの語彙で好きを伝えているAちゃんを見ると推しも嬉しいだろうなと感じるし、私が語彙ないからそういう風に伝えられるのいいなぁといつだって思うよ。俺はお前、お前は俺の関係だけどそこは私にはできない部分なのでマジで尊敬している。…し、自信持っていいと思う本当!!

好きなものは異常なまでに好きなスタンスを貫いて(高速拍手)これからもそのままのAちゃんでいてね!!当たり前にこれからもよろしく!!

 

 

黄推しのM

たくさんの大変な状況を一緒に乗り越えた。戦友って表現がいちばん近いかもしれないね。

でも、どんな状況下でも推しへのでっっっかすぎる愛が変わらないとことか、そのでけえ愛を伝えてるのみるのが本当に大好き!!!

あなたみたいなオタク本当に嬉しい存在だって思う。

まっすぐで正義感が強い。あなたの人間性が何よりも大好きだよ。

もうたくさんの時間過ごしたからあなたの前で猫とか被らねえけど、一応尊敬はしてるので…笑

これからもしょうもない話たくさんして、たまにはでけえ愛について語り合おうな。

 

 

山梨のゴリラ

たいがちゃんとの接触、掲載許可を出してくれてありがとう!!!笑

というか山梨の日1日車出してくれてありがとうね!!!エモいお泊まり(笑)もできて嬉しかった!!!

もはやオタク仲間ってか…オタク関係なしに生涯の親友なんだけど、ライブと接触連番して思った。あなたと連番するのがやっぱ楽しい。

雨の物販なんて最悪でしかない状況なのにあなたと過ごす時間には本当につまらないって感情がなくて一生楽しかったね。

この日も色んな話を聞いてくれてありがとう。世界でいちばんの理解者でいてください。

今度は最前でパンダドラゴンのエビバデダッシュみて大爆笑しような!!!!

(過去にめ。の現場で野崎さんのソロがある日に「野崎さんパンダドラゴン好きだから絶対エビバデダッシュやるよ〜」って言ってたらマジでエビバデダッシュで大爆笑した過去がある)

 

 

 

 

…余談ですが、黄推しのMと山梨のゴリラ

2人とも同じ名前なんですが破天荒でおもろいとこ似てるなって思います。笑

この名前の子と仲良くなるのが私の運命なのかもしれんな。(なんの話?)

 

 

 

Rちゃん

め。で知り合ってから数年経って、まさか一緒に47を回ることになるとは…昔の私らは絶対にわからないだろうね。

まさかこんな一緒にいるようになるとは思わんかったよね。笑

お互い程よく適当だし、平和主義だから47期間も喧嘩せずに過ごせたね。開演時間忘れるのは流石に焦ってくれって感じだったけど!!(しかしなんとか間に合うのが我々)

 

そして47期間中、いらんことを考えて落ち込んでた私のそばにずっといてくれてありがとう。

正直47が終わったら一緒にいない方がいいと考えていたこともありました。明るく愉快で可愛いRちゃんの隣にいる自信がなかったからです。

けど、Rちゃんが47期間中に

たいがちゃんがツイートした曲を私に絶対に聴いてほしいという連絡をしてくれたことすごく覚えています。

 

私 君のこと 大切だから

君も自分を 大切にして

君が君のこと 愛してないと

君を好きな私が不思議

 

Rちゃんが私に言いたいことが、特にこの歌詞に詰まっていると言われ思わず泣いてしまいました。

こんなに思ってくれてるのに私はひどいことを考えていたとすごく思いました。

そしてRちゃんが好かれる理由を改めて実感していました。

 

パンダドラゴンをたくさん一緒に見届けてきたね。

中野という、目標としてた舞台

あなたと一緒に観れるのが本当に嬉しいよ。

いつまでも仲良くしてくれてありがとう。

 

 

 

 

以上

 

 

一緒の時間を過ごしてくれて本当にありがとう!!!

良ければこれからもよろしくねっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…ということで今度こそ、次回のブログに続く!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に会える時はきっと

 

 

 

 

 

4月22日

 

 

パンダドラゴンのZepp羽田、Zeppのファイナルが終わった。

 

 

 

始まるのなんてまだまだ先だよと思っていた2021年秋から、もうファイナルの2022年春になっているので月日の流れは本当に早い。

 

 

少し遡って、詳細が出た時の話

 

 

 

そういえば私は何かのツアーを全通したことがないなと思っていた。

 

 

Zeppという大きなツアー

このツアーを全通しようと決め、チケットを取った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…はい、前回のブログと少し似たテイスト

小説の主人公の語りっぽく始まりを書いて見ました。笑

どうでしょうか???

 

ってことで、今回のブログはパンダドラゴンのZeppツアー

 

 

HopStepZeeeeeeppの全公演終えての感想

 

 

 

 

を書きます!!!!

 

 

 

 

…全公演を終えて思った単純な感想は

 

 

 

どの公演も本当に楽しかった!!!!

ただ楽しかっただけじゃなくてライブだけの為に遠征する価値しかない!!!!って思えるレベルの満足感があったんです。

 

 

 

 

 

 

初日からどんどん良くなっていくね、っていうのが普通のパターンな気がするんですけど

 

 

初日から最高だが??????

 

 

 

 

大阪の初日を終えた時、リアルにこの感想だった。

 

 

 

 

そして、確信した。

この公演は身内だけが楽しいライブではないってことを

 

 

 

 

正直、そういうのあるじゃないですか?

知ってるから楽しいって

この曲は何回もYouTubeで観てるし、配信買って観てるし、現場で何回も観てるし、当たり前のようにノリだってわかります。

 

 

知ってる人は確実に楽しいけど初見の方が一発で「楽しい!!!!」って思えるかなというのがどこの界隈でもあると思うんですよ。(布教とかオタクじゃない子をライブに連れていくときとか)

 

 

けど、このZeppツアー初日

観終わってから確信しました。

 

 

 

いける

 

 

 

 

チケットを招待した職場の人にも

「今回のツアー絶対楽しいです!!知らなくてもきっと楽しめるツアーですから期待しててください!!」

って自信を持って話せました。

 

 

 

本当にどの公演も満足レベルが100じゃなくて1億!!!!って言えるぐらいに満足感も楽しさもありました。

 

 

 

そしてファイナルの一個前のZeppツアー

福岡の公演後

「こんなに素晴らしいグループなんだからもっとみんなに見て欲しい」

心の底からそう思いました。

 

 

 

私はどちらかという周りの人が楽しく観れているのが分かると嬉しい!!!!私の推し良いだろ???とかはちゃめちゃに嬉しいって思いはしますが、

それは強制してまでやることはないというタイプのオタクでした。

(実は誘ったZeppツアーも職場の人にも断られたとしたらすぐ引こうと思ってた。)

けど、どうしてもこの公演は全世界の人間が観るべきだと信じて疑いませんでした。

 

 

 

 

最後の羽田は、絶対最高なものになる。

というか最高なステージにならない訳がない。

パンダドラゴンへの絶対大丈夫という気持ちが福岡公演で確実なものになったんです。

 

 

 

 

そうして迎えた、Zeppツアー羽田

 

 

 

最後だ。

 

 

 

私にパンダドラゴンを教えてくれた大事な親友が隣にいる。

ステージにはパンダドラゴンかいる。

 

 

準備は整ってる。

あとは楽しむだけ

 

 

 

 

 

 

こうしてZeppのファイナルが始まった。

 

 

 

多幸感に満ち溢れるネオトラのイントロでワクワクする気持ちと、同じぐらいに寂しさも感じました。

 

 

 

正直、全部が最高のツアーだったから終わるなんて嫌だって思ってしまってるところがありました。

だからこれが最後なのが寂しく思えてしまいました。

 

 

 

でもそれは一瞬。

 

 

 

最後の最後まで楽しいという感情がいちばん大きかったです。本当にみんなキラキラしてた。

 

 

 

 

推しが汗だくになっても笑顔でいれるところを観れるのが本当に幸せだった。

 

 

推しの歌が本当に成長したなって感じることができる度、感動してた。

 

 

推し以外のメンバーをみてても笑顔になれた。

 

 

メンバー全体的には表現の幅が広がったことを感じて嬉しかった。

 

 

 

 

Zepp公演の一個で色んなバカでかい感情が溢れて止まらなくなっちゃった。

こんなに最高のステージと最高のグループを観れるライブに来れたことも

招待ができて、パンダドラゴンを知ってもらえることも誇りに思いました。

 

 

 

 

 

そして、最後の挨拶

基本私は話す人を観るようにしているのですが

チラッと観た時の推しの表情がどうしても引っかかっていました。

 

 

 

きっと泣くのを堪えている気がする。

 

 

 

 

そう感じて、話すメンバーを観て、話もしっかり聞いてはいたけど

座席的にも絶対見える推しが視界に入るたびに心配になってしまった。

 

 

 

そうして推しの話す番がきた。

 

 

推しはやはり泣きそうだったんだ。

色んな感情が推しの中にあってそれが溢れ出てきたのかもしれない。

 

 

 

 

きっと自信を持つのが得意じゃない推しなんです。

でも私も自信を持つことが得意ではない。

だからたいがちゃんの気持ちが痛いほどに伝わって来ました。

けど私の中で、今私が泣くのは違う。この話を受け止めようって思ったから、しっかり話を聞きました。

 

 

最後まで自分の言葉で、想いを伝えられた推しは偉いです!!!!偉いよたいがちゃん!!!!(母親フィルター)

 

 

 

何回も言うけど、私はたいがちゃんから数えきれないぐらい幸せな気持ちをもらってます。

この挨拶をきいて、そのことを翌日のチェキ会で絶対伝えようってこのとき思いました。

 

 

 

 

 

 

そんな、挨拶でまた別のでかい感情が湧き出しましたというところに

 

 

 

 

大きな発表

 

 

 

本当に今日という日はびっくりすることばっかりだ。

 

 

 

 

 

 

 

また彼らは、色んなところで会える機会を作ってくれたんですよ。

俺たちが作ったわけじゃないよ、みんなが応援してくれるからって言いそうだけど

あなた達に応援させるだけの魅力があったから、こんなにもたくさんの人が観に来ているんだよって

声を大にして言いたい。

 

 

 

 

 

最後の曲

 

 

桜Ambitious

 

 

すごく勇気をもらえる、この曲が私は大好きです。

 

 

 

この歌の歌詞に

 

 

 

ほら笑って また会おうよ

 

 

というフレーズがあります。

 

 

 

この歌詞に嘘つかれたこと一回もないなって思います。

パンダドラゴンに会いに行く時は絶対に笑顔だから

 

 

これは別れの歌じゃなくて、また会える時は笑顔でという約束の歌だ。

 

 

 

私はそう解釈しています。

 

 

 

 

 

だから、次に会える時は

 

 

違う

 

 

次に会える時もきっと

 

 

 

 

 

ほら笑って また会おう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

 

 

時間が少し遅めだったこともあり、私は連れてきた親と一緒に早歩きで帰りました。

 

 

 

親が第一声に言ったことは

 

 

「たいがちゃん面白かったwwww」

 

 

 

 

でした。笑

 

 

 

どこが面白かったか聴いてみると

「待って!!!!なんか揺れてない!!??」

って言うところの言い方がめちゃくちゃ面白かったって

 

やっぱ私の親だなって思う。

それを一番に言うところが…。笑

 

 

 

このこと以外にもライブに対してのたくさんの感想を言っていました。

 

 

 

ぱっちみたいな関西人がいるとMCが面白くなっていいね

 

なるきは泣いててもあれだけしっかり話せるんだからすごいよ

 

みんなが頑張ってるすごい良いライブが観れたって

 

 

 

私の親ってクソ正直で、思ってないことは言わないんですよ。

だからライブを観ての感想を色々話してくれて、それが前向きなものばかりで本当につれてきてよかったなと思いました。

 

 

 

中でも一番嬉しかったのが

 

 

「たいがちゃん全然音外してなかったね、前はうわっ…大丈夫か!!って思うとこあったけど今は全然」

 

 

 

私が毎回のように歌上手くなってる絶対って語ってきてると思うんですが

 

それって私の主観であり、そもそも私って吹奏楽部だったわけでもないし歌の上手い下手って正確に分かるわけではないと思うんですよ。

だから他の人から見ての推しへ思うことって違ったりするのかなって思ったけど

 

 

 

親から見ても、たいがちゃんはやっぱり成長してたんだな。

 

 

私の親はちょこぱら時代に一緒にライブに入ったり、BLAZEにも来てもらったりしていたし、何より私がたいがちゃんを推してることを知ってたからこそ

たいがちゃんのこと昔も今も覚えてくれてたんだと思います。

 

 

 

本当に嬉しかった。

 

 

 

だからたいがちゃん、あなたは確実に成長してるし年々最高なアイドルになってるんだよってことまた伝えに行くね。

 

 

 

 

 

 

 

最高のステージを本当に本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ときめく謎の答え合わせ

 

 

 

 

 

「実は…まだ先ですよ、ほんっっっとにすごいまだまだ後の話なんですけど…」

 

 

 

 

 

 

 

 

長い前置き…というか保険?をかけながら私は職場の人に頼み事をしようとしていた。

この時、聞いて欲しかった頼みは

先の予定すぎて頼みづらいことだったのだ。

 

 

 

 

 

 

「4月に…私がよく話してる…パンダドラゴンです。そう、よく話してるグループの、、、パンダドラゴンのライブのファイナルに来てほしいんです!!」

 

 

 

 

9月か10月ぐらいの話だった。

…と言っても、9月か10月だったか

もうあやふやになってしまうぐらいの時間が経ったんだなぁ。

 

早いな、そんなこともあったな

 

 

簡単な感想が私の頭に浮かぶ。

 

 

 

 

 

 

 

先のことなんですけど!!と頼みづらいながらもライブに来て欲しいと誘った秋から

もう半年ぐらいの月日が流れていた。

そして、今日はZeppファイナルの当日になっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…はい!!!!どうでしょうか???

ちょっといつもとテイストを変えた始まりにしてみました。

小説の主人公の語り風の始まりです。笑

 

 

ということで、冒頭に書いた文章で察した方もいるでしょう。

今回はパンダドラゴンの周年ライブについて話していきたいと思います。

周年のライブを振り返っていくみたいなブログです。

 

 

 

 

今回もいつもと同じで布教というよりは自分語りのお話です。

興味のある方はぜひぜひ読んでやってください…つまらないブログかもしれませんが…。笑

 

 

 

 

 

 

 

時間を少し戻して話しましょう。

私は、パンダドラゴンの写真集のイベントに

いつだかの春参加していました。

 

 

この時、1番喋りやすかったのはメンカラ水色の男…ではなくメンカラ赤の男だった。

そう…ぱっち!!!!

ちなみに、私がいちばん初めに話したパンダドラゴンのメンバーがぱっちです。

 

 

(もっと正確にいうと初めましてはなんかのイベントの無料の全握なので、一番最初に初めましてしたのはぱっちではないが…初めてちゃんと話した人という概念で)

 

 

 

ぱっちと話した会話を、なんとなく風呂で髪を洗っていた時に思い出していました。

 

 

「4月22日の周年ライブいくよ!!!!」

…と私は言っていたらしいです。(パンダドラゴンのメンバーと話した会話は覚えてる限りメモに残している)

 

 

 

友達の付き添いって感じだったのにすっかりハマってくれてぇ〜〜というニュアンスのことを言われたことも思い出しました。

 

 

 

本当にそう、だってここまでハマる予定ではなかったんです。

ハマるつもりじゃなかったから友達の付き添いって感じで会いに行ってたんですよね。(本当に今考えたら失礼な話だと思ってます。)

 

 

 

気づいたら行くよ!!!!ってメンバーに公言しているんだからオタクのハマる早さと行動力って怖いですよねぇ。

 

 

 

オタクってめっちゃちょろい。笑

 

 

 

行くよ!!!!ってぱっちに公言して周年ライブを観に行きました。

 

 

 

 

私は、それまでめせもあが出ているイベントでのパンダドラゴンしか知りませんでした。

分かりやすくいうと、パンダドラゴンが単独で出ている現場には行ったことがなかったんです。

 

 

定期公演とかにも行ったことがなかったんですよね。

 

 

 

 

だから私が行ったはじめてのパンダドラゴン単独イベントは1周年のライブだったんだ…って書いてて気付きました。笑(遅い)

 

 

 

 

初のパンダドラゴン単独のイベント

もう何がどうだったかとか、詳しくは覚えてないんですけど

 

 

 

一個すごく覚えているのは、

「Last Regret」

 

 

 

推しが出てなかったんです。

 

 

 

 

私の推しは、たいがちゃんです。

 

 

 

めっちゃ探したけど、いなかったんです。

忘れっぽい私ですが本当にこの時のことすごく覚えてる。

わがままかもしれないけどLast Regretを歌って踊るたいがちゃんが観たかったなって思ってました。

 

 

 

でも周年ライブは、当時のオーディションを振り返る演目が多く

途中加入のたいがちゃん以外の既に決まっていたメンバー6人

6人で当時踊る予定だったLast Regret

そこも当時をそのまま再現して披露されていました。(踊る予定だった6人をそのまま再現という意味)

 

 

 

 

今だから思うことなのですが、パンダドラゴンというグループは昔からの過程も見せてくれるグループだなと思っています。

 

 

 

この時に見れたLast Regret

嫌な思い出ではなく、すごく私の中で強く残る記憶として今でも残りづけているんです。

 

 

私はオーディションファイナルの現場にいたわけではなく、後にYouTubeに上がってるものをみたぐらいだったので

当時は一人一人が何をやったとかそういうものは詳しく分からないままライブを観ていました。

それでも1周年のライブは、なんだかすごくうるっとくるものがありました。

 

 

 

特典会では何を言ったんだっけ。

もうここまでは覚えてないや、でもたいがちゃんの涙をタオルで拭いてあげるって設定で写真を撮ってました。

撮った写真は今でも画像フォルダに残り続けています。思い出だね。笑

 

 

 

 

そして時は流れ

 

 

2周年のライブは10月ぐらいに開催されました。

 

 

本当だったら4月にあったはずの周年ライブ

世の中どうなるかって本当誰にも予想できないよなぁって思いました。

 

 

 

この周年ライブは新宿BLAZEの続きからライブが始まるという感じで

最初からエモいのぶっ込んできた!!!!って思いました。笑

 

 

https://youtu.be/pTQHYws_N3M

 

 

詳しくはこちらをご覧ください!!!!

Zeppファイナルに向けてパンダドラゴンの予習って感じで見返すのも楽しいかもしれません!!!!

 

 

情勢が定まらない中、やっとできたライブ。

そして私が現地に行って観ることのできたパンダドラゴンは

めちゃくちゃにキラキラとしたアイドルでした。

久々にライブが観れたっていうのもあってより一層キラキラして観えたのかもしれません。

 

 

 

私は初めてBLAZEの衣装を観た時に、「王子様!!??結婚じゃん!!??」と言ったのをすごく覚えています。笑

王子様だ!!って思えるぐらいすごくキラキラした衣装…物理的にというよりは、その衣装を着ているパンダドラゴンのみんながすごく輝いて見えていたんです。

そんなBLAZEの記憶が一気に蘇ってきた始まりでした。

この王子様みたいな衣装を着て、歌って踊るパンダドラゴンの後ろにはキラキラが見えた気がします。本当にこの衣装でのライブをもう一度観れたのが嬉しかった。

 

 

 

どんな形で、アンコール的なものがあったのかは忘れてしまいました。

…が、BLAZE衣装から、見たことのないチェックの衣装に変わったパンダドラゴン

そして聞いたことのないイントロの曲が流れてきました。

 

 

 

そうして始まった、初めて聴く曲は、初めて聞いた曲なのに

もう既に多幸感で溢れまくっていました。

 

 

この日いちばん最高だった瞬間は、間違いなくこの新曲発表だ!!!!と私は思いました。

 

 

後に一緒に踊れる振りでさらに楽しくみれるようになる演目だとはこの時の私は知りません。

 

 

 

けど、本当に最高な一曲だった、そして最高な一曲を披露できる最高のグループを私は推してたんだってこの時気付きました。

このグループを好きでよかったしこんなに幸せをもらってたら一生離れることなんてできないなと本気で思いました。

 

 

その後の特典会では、帰り道に推しからかかってきたインスタのビデオチャット

なんて言ったか大半は覚えていませんが、たいがちゃんその衣装すごい好きそうって言ったような記憶はあります。

もっということあっただろうに私ってば語彙がなくて困りましたね。笑

 

 

 

 

 

こうして、2回、周年ライブを経験して

3回目の周年ライブ

 

 

パンダドラゴンを知った方が増えたと実感したのが3回目の周年ライブだった気がします。

 

 

この周年ライブは、推しの歌割りが増えた。

それをしっかりとこの目で、この耳で、観て聴くことができた。

私の中でとっても大事なこと。しっかり見届けることができた。

 

 

特典会、色んな人がそれぞれの推しのところに並んでいました。

パンダドラゴンはきっと、どんどん大きい存在のアイドルになっていくんだろうな。

 

 

そんなことを思いながら久々に対面する推しと写真を撮りお話する順番を待っていました。

緊張していたのに、話してみるといつものたいがちゃんで

この感じがめちゃくちゃ久しぶりですごく楽しかった!!!!!!!!

 

 

 

ライブを観て、推しと特典会で話して、幸せの余韻に浸りながら帰る時間がめちゃくちゃ大好きで

久々にその体験がまたできた1日だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、3つの周年ライブが終わり

とうとう明日がZepp羽田

Zepp公演の最後

パンダドラゴン結成日の4月22日 

 

 

 

今回は、どんな景色を観させてくれるんでしょうか。

まだ終わってないからどうだったか考えるのは予想でしかありません。

でもきっと最高なステージを見れるんじゃないかという未来予想をしてます(占い師???)

 

 

 

最初絶対ハマらないと思ってたのに、

今では私の人生の中でいちばん応援してるアイドルと言っていいぐらいに

私の中で大きな存在となっている

大好きでかけがえのないグループ

 

 

 

 

 

何回か書いたことあったけど今回もメンバーの一人一人についてお手紙でも書いていこうかな。

見たくないよって方はとばしちゃってください。笑

 

 

 

 

 

 

 

あづくんは、最初何考えてるかよく分からないクールなキャラかと思っていたけど

実は人一倍熱い男で、ファンに対する感謝とかメンバーを大事にしているところとか

そういった一面が見えるところにキュンとします。あとは、お話上手で毎回MCがあづくんのターンになると面白くて笑ってます。笑

パフォーマンスの表現も、年々増えてきていて、何個の引き出しがあるんだろう…と少し怖くなるぐらいすごい男だと私は思っています。

 

 

なぎちゃんは、出会った当初は本当に子供!!!!虫取り少年って感じがしたのに

今では誰このかっこいい子は???と思ったら大抵なぎちゃんなんですよ。年下だってバカにすんなですね(すぐ歌詞を引用するな)

歌もダンスも年々成長してるし、聖誕祭の時は本当に心の底から行ってよかったと思えるぐらいなぎちゃんのパフォが最高で大好きでした。もっと成長していくんだろな。

あと高校生とは思えんぐらい話しやすい…沼要素多すぎ、みんながなぎの虜になるね。

 

 

るきさんは本当にいつもニコニコしていて不穏な空気を生み出さない素敵な人ですね。

相手のことを考えて行動できる人だなぁとすごく思います。

関係ないお話かもですが、去年の生誕祭で自分を応援してくれている人誰一人取り逃がしたくない?的なことを言った時、なるきさんの自分の意見が聞けた感じがして嬉しかったということをここで書いておきます。

るきさんの感受性豊かなところとか優しいところがみんな大好きって思ってるよ。

そしてなるきさんならみんなを幸せにできるよ。

 

 

 

ぱっちは、私の話になるけど…パンダドラゴンに行くきっかけの一つになってくれた人。

本当に初めましてとは思えないくらい話しやすくて、この人と話すの楽しい!!って初見で思えた初めてのアイドルだと思います。

ぱっちというアイドルだからこそ、そう感じることができたと思うし、ぱっちと話すの楽しいと思えたから現場行きたいと思えたんだよ。私、友達の付き添いじゃなくて自分自身がパンダドラゴンが大好きで、今ここにいるよ。

ぱっちの対応の素早さ、瞬時に面白い回答が返せるところが好きです。

私はやろうと思っても素早く行動に移せないのでぱっちのそういうところ尊敬してるんですよ、本人に言ったことないけど。笑

パンダドラゴンにはぱっちがいないとダメだって思うのでこれからもDD変え続けてね!!!!

 

 

 

ようたは、最初は怖いなって思ったんですけど知れば知るほど愉快で面白い人です。笑

ようた劇場を真剣に考えているのがまず面白い。(褒めてます)

あとは、オタクへの愛が本当に大きい。

オタクが抱えるバカでか感情と同じくらいに愛を伝えてくれるイメージがあります。

接触だとふざけてるノリとかけっこう多いけど、真剣な時にはちゃんとお話を聞いてくれたり安心できる言葉をかけてくれるのが本当に優しい人だなって思います。

人を気にかけて声をかける優しさが、リーダーに向いてるんだろうなと思います。個性豊かなメンバー達をまとめるのに一番適任なのはやっぱようただよなって思います。まあ、ようたさんも個性豊かですけどね。笑

 

 

 

 

そしてたいがちゃん

本当にハマると思っていなかった!!!!笑

オーディションから存在は知っていたけど推すかもしれないという未来はないと思っていたからね!!!!

今こんなにも私の中ででかい存在の推しになってるとはね…笑

 

私は「パンダドラゴン」の「たいが」という人間を応援してて

たいがちゃん自身の沢山の成長の過程とかを見続けてきて

感動とか、楽しいって気持ちとか

いろんな感情を経験できたよ。

もうね、図々しいけど親のような気持ち。笑

 

少し関係ないかもしれないお話だけど

たいがちゃんが最後のちょっとだけ参加した一周年ライブのLast Regret

 

どこかの公演のソロにLast Regretを選んで

歌って踊っているのをみて

もうたいがちゃんはこの曲を歌うこと踊ることができるんだって思って最高に嬉しかったのを覚えてるよ。

 

そう、もうなんだってできるんです。

それは頑張ること努力ができるからこそ。

 

きっとたいがちゃんなら魅せてくれる。大丈夫。そう信じてます。

みんなを笑顔にできる最高のアイドルだって、私が声を大にして言うよ!!!!

だから自分を信じて最高のパフォーマンスを今日も見せてください。

アイドルになってくれて本当にありがとう。

毎日楽しいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(やっぱ推しだと長くなっちゃうネ)(もはやなにこれ???って感じだね。笑)

…昔だったら1人1人に対してここまで思うことはなかったと思います。

だけど私、推しだけではなくパンダドラゴン全員のことが好きなんだなって

文章書いてて実感できました。

 

 

何回も書いてしまっていますが、パンダドラゴンのライブを観て帰る時

毎回幸せな気持ちで帰れるんです。

来なきゃよかったって後悔することがなくて、毎回また元気もらえたなーー!!!!最高!!!!って気分で帰らせてくれるんですよ。

 

 

 

 

私は多趣味なので、いろんなアイドルにハマってきましたが

いちばん応援していて大好きって言えるグループはやっぱりパンダドラゴンだなって思います。

 

 

 

 

 

最初に観たパンダドラゴンは正直完璧なアイドルと言うよりは、荒削りな部分も多くて本当に始まったばかりのグループという感じでした。

しかし、今では、みんなが成長してそれぞれの個性を発揮して良いアイドルへと成長しているのがわかります。

全員の踊りのキレだったり、歌い方の幅広さ、アイドルとしてたくさん成長したなって観続けていたらわかります。

 

 

 

 

 

 

だから私はきっとパンダドラゴンのみんなは明日を最高に幸せな時間にしてくれるって信じてます。

Zeppが、最高な形で終えることができる未来しか想像できません。

 

  

 

 

 

 

あなた達に映る景色も最高のものでありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

Zeppツアーで初披露となった

「Hop Step…」

 

 

私が大好きな歌詞が

 

ハロー!想像を超えた

何かが起こりそうな予感

ときめく謎を解くよ

 

 

の部分

 

 

どんなことが起こるんだろうというドキドキと、ときめく謎を解くという歌詞のワクワク感

 

 

 

まさにこのZeppツアーを表しているなという感じがして大好きな歌詞です。

(あとこの歌詞の歌割りが推しなのも最高)

 

 

 

 

 

 

 

ときめくを謎の答え合わせはきっと今日わかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その瞬間をワクワクしながらZeppファイナルを最後まで見届けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき2

 

 

 

 

 

「4月に…私がよく話してる…パンダドラゴンです。そう、よく話してるグループの、、、パンダドラゴンのライブのファイナルに来てほしいんです!!」

 

 

 

「4月???だいぶ先だねwwww」

 

 

「そうなんですよ〜くそ長いですよね…もし良ければでいいので」

 

 

「よくお話聞いてるしぜひぜひ!!!!」

 

 

「本当ですか!!??ありがとうございます!!!!絶対、絶対楽しいので!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな感想が聞けるのか、それが分かるのはもう少し先のお話。